HOME > 遍路用具紹介 > 6 蝋燭・線香入れ
 

6 蝋燭・線香入れ  

 H16/3/21  UP       遍照の響き

線香と蝋燭遍路用具 蝋燭入れ

 σ(*_*)は「要は心じゃ」と線香・ローソクも立てずに、参拝する不信心なモンですが、越後屋は信心が有るのか義理でやってるのか、わかりまへんが立てています。

 たぶん・・義理だと思うが・・・

 たいへんでんなぁ・・・小さい蝋燭やら線香やらを、つまみあげて、うっかり落としちまわねぇかと心配しながら・・

蝋燭入れ

 ちなみに蝋燭は、一番短くて小さいのを使用しております。遍路用具 蝋燭入れ

 はい、これはケチなのと、信心が足りんのと、荷物を少しでも軽量化しようとする思惑が複雑にミックスしているためです。

 入れ物は、写真のようなプラスチック容器を使っており、100円ショップでは、たぶん売ってまへんでしょぅなぁ。

 この容器、実は「ロッテガム」製品の「ふ〜せんの実」というお菓子が入ってた物で、小さい蝋燭なら満タンで約30本入ります。

 さらに、お立ち会い、この容器の便利な所は、下の写真のように黄色いフタを開け、横にして、トントン・・すると蝋燭が1〜2本出て来るんです。(但し満タン状態では出にくい)

     遍路用具 ろうそく入れ    遍路用具 ローソク入れ 

 よかったねぇ〜、これで蝋燭を落としたりしなくってぇ。

線香入れ

 線香については、他の人もマーブル・チョコの筒を使っておられるよおです。遍路用具 線香入れ

 筒よりも少し長い線香を使用しているため、右写真のように、黄色部分にセロテープを巻いて、フタが奥に入り線香が折れないようにしています。

 うん、これくらい書いて宣伝してけば、お菓子メーカから何か送って来るじゃろおぅ。(^O^)

 HPの本文にも書いたかもしれまへんが、
「神仏の霊は蝋燭の光を頼りに、線香の道筋を通って降りて帰って行く」と永年遍路してる人から聞いてます。

 なかなか味わいのある、良い言葉でんなぁ。

目次            home 
「5 自作杖」へ             「7 小物」へ
   「遍路用具・車中泊」紹介 目 次

1 笠のあご紐   2 杖と笠の結び方 3 地図入れ
 ・納札入れ
 
 4 日焼け対策 5 自作杖 
 6   蝋 燭
・線香入れ
7 小 物  8 足 下  9 テント
・懐中電灯
 
10 野宿道具一式 
 11 熊除け鈴 12 遍路・巡礼
商 品
  
     


 1 車の網戸  2 サイドテーブル
・畳
3 遮 蔽 板
・荷物置き棚
 
 4 自転車
・分解・積込み
5 ベッド 兼
収納製作
 
 6 上部収納棚 7 サイドテーブル
 Ver.2

8 車中泊・野宿
ツーリング
商 品
  
   

当 ホームページ  一 覧 
 88箇所   四国    小豆島    篠栗
 33観音   西国    秩父    田名部海辺(下北)    津軽    庄内 
  会津   御蔵入(福島)   飛騨    越中   越後    信濃    遠江 
  津久井   安房(千葉)   伊豆    国東    九州西国
 古道等   熊野古道     塩の道      イザベラバードの道
 尺 八   尺八曲     虚無僧寺訪問    洋山流
 その他   遍路・巡礼用具/車中泊        木造校舎・廃校  

   無 
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 
 無  商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。