HOME > 遍路用具紹介 > 9 テント(ツェルト)・懐中電灯


 

9 テント(ツェルト)・懐中電灯

   遍照の響き  H16/10/11 UP  
  

テント(ツエルト)

 野宿をする者にとっては、金の減るのはイヤじゃけど、荷物の重さは何とか減らして軽くしたいと真剣に思います。テントの大きさ
 そう思うのは私だけでしょうか?・・
 そおですか、私だけですか・・シクシク・・・(T_T)

 それはさておき、一番最初に目に付くのがテント。
 これが一番重たく嵩張るでしょうなぁ。

 そこで何か、軽くて収納容量も小さく、安い物は無いか?と探してたら有りましたがなぁ
 トッツアン、喜べ。!(^^)! ただし、安くはなかったが・・・。

 「ツェルト」という非常用テントの存在を知り、重さは340g、折り畳んで収納すればカップメン(90g)位の大きさという優れ物。(^_^)v

 どや、まいったか。
 カップメン4個の重さで、カップメン1個ほどの大きさのテントじゃ。!(^^)!

 薄いシートのようなもので、広げれば3畳ほどの大きさです。(下の写真参照)

     テントを広げたところ     ツエルト・換気口

 見た時は、こんな薄い物で寒さをしのげるかと心配し、家の者に笑われながらも試しに家の中でテントを張って寝てみると、自分の吐く息がテントに籠もって思ったより暖かく、その代わりテント内部で少し結露しました。

 何事も、一回は身近な所で、どおいう物か試してみないと、いざという時に要領がわからんからね。
 たとえ笑われても、ジィッ〜とガマンして・・・

 実際に西国霊場巡りの時、「道の駅」の東屋と、施福寺公園の東屋でテントを張ってみたところ、テント内は風除けになるのか外温よりも暖かく感じます。

(東屋は、下の写真のように、いずれも屋根だけで、囲いが無く吹きさらし)
     ツェルト・使用中      野宿テント

 時期は10月初旬で雨も降っておらず、この季節は使用可能と思います。

 雨の当たる箇所での使用や、夏・冬の季節での使用は、まだ未経験なのでわかりませんが、以上の事を参考にしてくんなせぇ、たぶん、大丈夫と思うが・・・

 で、東屋で寝た時、朝起きるとやっぱり自分の吐く息で内部に結露してました。
 それだけ気密性が高いのでしょうなぁ。

 けっこうペラペラの物で、隙間風も入って来そうな気がしたが、寝袋に入り寒くはなかった。

 また、テントは一人で使う予定でも、二人用の方が荷物を中に入れられて広く使えてお勧めします。
 (写真は二人用の物です)

 「かけそばでっせぇ」でも食いながら、じっくり考えてくんなせぇ。(^O^)

     テント状態       テント内部 



  

Ripen(ライペン アライテント) スーパーライト・ツェルト1 0370100 [0008_…

Ripen(ライペン アライテント) スーパーライト・ツェルト1 0370100 [0008_…
価格:10,260円(税込、送料込)

懐中電灯

 今の世の中、文明の利器がたくさん出回り、「LED」が豆電球の代わりに使用されるようになったんですなぁ。

 しかも、あぁたぁ・・・電池要らずで自己発電しながら点灯させる物が有るんです。

 さっそく、ホームセンターで買って試してみました。

 ハンドルをクルクル回したり、手の握りの箇所をニギニギすると発電し、内部電池へ充電される仕掛けで、いろんな種類が有るよおでんなぁ。
懐中電灯
 私が買ったのはニギニギする物でLEDは一つだけでしたが、LEDが3個有ったり、ラジオが付いてる物も有ります。

 当然、値段はそれに比例して高いけど・・

 せっかく懐中電灯を持って行っても、どおしても必要な時に電池が切れちまったら、ハラのたつイラネエ物体になっちまいますが、これさえ有れば電池切れの心配はありません。

 トッツアン喜べ(^O^)、なんせニギニギするだけで、いくらでもタダで点灯してくれますからなぁ。
懐中電灯の光力
 光の強さは、暗闇でも足下は照らせる強さは有ると思います。

 (左写真は、薄暗い部屋の中で、1m離れた所より
 ライターを照射したところで、物体と壁に写った陰で光力を判断してくんなせぇ。)

 ただ、私が買った物の欠点は、点灯スイッチが「押しボタン」構造のために、リュックの中に入れてると中の物と触れて、知らないうちに点灯ボタンを押していました。

 でもニギニギすれば、すぐに点灯しましたから、別にいいけどね。


前へ 目次へ 次へ        home 
    遍路・車中泊 用具

   「遍路用具・車中泊」紹介 目 次

1 笠のあご紐   2 杖と笠の結び方 3 地図入れ
 ・納札入れ
 
 4 日焼け対策 5 自作杖 
 6   蝋 燭
・線香入れ
7 小 物  8 足 下  9 テント
・懐中電灯
 
10 野宿道具一式 
 11 熊除け鈴 12 遍路・巡礼
商 品
  
     


 1 車の網戸  2 サイドテーブル
・畳
3 遮 蔽 板
・荷物置き棚
 
 4 自転車
・分解・積込み
5 ベッド 兼
収納製作
 
 6 上部収納棚 7 サイドテーブル
 Ver.2

8 車中泊・野宿
ツーリング
商 品
  
   


当 ホームページ  一 覧 
 88箇所   四国    小豆島    篠栗
 33観音   西国    秩父    田名部海辺(下北)    津軽    庄内 
  会津   御蔵入(福島)   飛騨    越中   越後    信濃    遠江 
  津久井   安房(千葉)   伊豆    国東    九州西国
 古道等   熊野古道     塩の道      イザベラバードの道
 尺 八   尺八曲     虚無僧寺訪問    洋山流
 その他   遍路・巡礼用具/車中泊        木造校舎・廃校  


   無 
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 
 無  商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。