HOME > 「西国霊場」目次 > 23 一休み

  西国33観音霊場記  西国霊場歩いて一休み  遍照の響き
    「西国33観音」霊場(20番〜27番) 地図
    巡礼日 2015.5.13   掲載日 2015.7.15

ライン

一休み

ポンポン山

 歩いてると、やがて「森林公園」の入口に着き一休み。

 西国霊場を歩く   西国霊場を歩く   森林公園・西国霊場
 歩く西国霊場 外畑町付近・西国霊場歩き 変電所・歩いた西国霊場
藤の花、西国33観音霊場
 再びトボトボと歩き、外畑町・変電所近くの道端で休んでると、ジサマがσ(*_*)らの来た方向から歩いて来ます。

 おぉぉ・・珍しい・・同業者かと思い、挨拶して
「西国霊場巡りですか?」と聞くと「ポンポン山へ行って来た。」と言い、そのまま休まずに歩いて行きます。
藤の花・西国霊場歩き
 へえぇぇ・・ここら付近を歩いてる人は西国霊場巡りの人だけかと思ってたが、「ポンポン山」登山コースだったのだ。

 歩いてると今頃がちょうど藤の花が見頃のよおで、道端の途中で良く見かけます。

中野バス停

 やがてT字路にバスが停まっており、先を歩いてた越後屋が何のためらいも無く左側の道を行きかけましたが、こちらを見たので逆方向だと手で合図しました。「中野」バス停・西国霊場を歩く

 「中野」バス停留場の横を通る時、先程の「ポンポン山」ジサマが笑っており、しっかり見られていた。

 ジサマは、このバスに乗って帰るようです。

 バス停のすぐ先には「車両通行禁止」の看板が設置してあるが、歩くのなら大丈夫じゃろ・・と、そのまま進みました。

 通行禁止・西国霊場歩き  歩く西国霊場  峠付近・西国霊場を歩く

    西国霊場を歩く     歩く西国霊場

 峠にも「この先 通行止め」の看板が有り三叉路になってましたが、杭に先程の「矢印マーク」が有り、真っ直ぐ進ようになってます。歩いて一休み・西国霊場

 峠を越えて下り坂になので、足が痛くなり、「猪肉 山里」の看板が有る所で一休み。

 「車両通行止め」になってるから、車は通らないだろおと思って、越後屋は道の真ん中に堂々と座り込みます。(一番上の写真)

 σ(*_*)なんて、遠慮して道端に座ってるのにぃ。

ウォーキング

 出発してこんな「通行止め」の道なんて、だれも歩かないだろうと思ってましたが、ジサマが一人上って来ました。西国霊場を歩く

 しばらく下って川沿いの道になり、先程のジサマが降りてきて挨拶すると話かけて来ました。

 先程の峠まで行き、戻ってきたらしく健脚ですなぁ。川沿いの道・西国霊場

 西国霊場を巡ってると言うと、
「この先の林道が閉められており・・何とか・かんとか・・」と言い始めたが、何の事かよぉ〜わからん。

 だいいち林道なんて通るのかなぁ・・地図ではこの先、団地の脇を通るようになっているが、林道とは書いてない。小さい滝・西国霊場を歩く

 おまけにσ(*_*)は少し難聴気味なので、よく聞き取れない。

 適当に話を合わせながら川の写真を撮っていたら、ウオーキングのジサマは先に行きました。

            前 目次  次 
                  西国33観音霊場記
     遍路・巡礼用具、西国33観音霊場            home
当 ホームページ  一 覧 
 88箇所   四国    小豆島    篠栗
 33観音   西国    秩父    田名部海辺(下北)    津軽    庄内 
  会津   御蔵入(福島)   飛騨    越中   越後    信濃    遠江 
  津久井   安房(千葉)   伊豆    国東    九州西国
 古道等   熊野古道     塩の道      イザベラバードの道
 尺 八   尺八曲     虚無僧寺訪問    洋山流
 その他   遍路・巡礼用具/車中泊        木造校舎・廃校  

   無 
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 
 無  商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。