HOME > 「西国霊場」目次 > 27 清阪峠

  西国33観音霊場記  西国霊場 清坂峠 清阪峠  遍照の響き
     「西国33観音」霊場(20番〜27番) 地図
     巡礼日 2015.5.14   掲載日 2015.7.29
   ライン

清阪峠

「東掛」「東掛」を歩く・西国霊場

  テクテク歩いて「東掛」三叉路に有る「生活センター」の日陰で一休み。

 穴太寺を出発した付近で「県道が土砂崩れのため通行止めになってる」と看板が出ていたが、この三叉路で県道へ行く車両を止める作業員が出ており、ホンマに通行止めになっていたのだ。「南掛」付近を歩く・西国霊場

 小学校の側を通ると、グランドに10人ほどの子供達がおり、大きく新しい学校なのに生徒数が少ないのは少子化と過疎のためか。

 「南掛バス停」のT字路を左に曲がるのが、ホンマは西国古道らしいが、少し遠回りになるようなので、ズルしてそのまま県道を歩きました。西国霊場を歩く

食堂

 途中に食堂が有り、壁に掛かっているメニューを見ると、さすが京都近辺、懐石料理のメニューも出てます。

 昼時であり定食を頼むと、道筋の食堂なので期待をしてなかったのですが、思ったよりも安くて美味しかった。食堂で食事した・西国霊場

 店の亭主は、元を質せば名の有る板前さんだったのではないかな、いかにも修行を積んだという味でした。

 食事後、その食堂横の道を行き、「鎌倉」集落付近で西国古道と合流しました。

 歩いた西国霊場 「鎌倉」付近を歩く・西国霊場 「たるひ橋」が見える・西国霊場

清阪峠から忍頂寺まで

 西国霊場 たるひ橋 「たるひ橋」を渡る・西国霊場 西国霊場を歩く 

 「たるひ橋」から「清阪峠」は、それほどの勾配ではないが、県境の大阪へ入っても緩やかな勾配が続いてます。

 「清阪」集落は数件しか家が見えず、その付近から少し雨が降ってきたが雨具を着るほどでもない。

 西国霊場 清坂峠  歩いた西国霊場  静かな西国霊場を歩く

 「忍頂寺」バス待合室が有ったので、そこに入り込んで一休み。

 だいぶ足が痛くなってきており、雨は降りそうだしぃ・・
 もうすぐ茨木市へ行くバスが来るしぃ・・

 ここでヤンピしようか、どうしょうかなぁ・・。

 「下青羽」付近を歩く・西国霊場 西国霊場を歩く 清坂峠 忍頂寺バス待合室

 
すんまへん・・「清峠」と写真で書いてますが、ホンマは「清峠」と書くらしく「阪」の字が違ってました。

 メンドウなので写真は訂正しませんので、悪しからず・・・m(_ _)m ペコペコ・・・


          前 目次  次 
              西国33観音霊場記    
    遍路・巡礼用具、西国33観音霊場           ホームへ  

当 ホームページ  一 覧 
 88箇所   四国    小豆島    篠栗
 33観音   西国    秩父    田名部海辺(下北)    津軽    庄内 
  会津   御蔵入(福島)   飛騨    越中   越後    信濃    遠江 
  津久井   安房(千葉)   伊豆    国東    九州西国
 古道等   熊野古道     塩の道      イザベラバードの道
 尺 八   尺八曲     虚無僧寺訪問    洋山流
 その他   遍路・巡礼用具/車中泊        木造校舎・廃校  

   無 
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 
 無  商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。