HOME > 「西国霊場」目次 > 39 法華口駅

  西国三十三観音霊場記  西国霊場 法華口駅  遍照の響き
   「西国33観音」霊場(20番〜27番) 地図
   巡礼日 2015. 5.20    掲載日 2015.10.22
ライン

法華口駅での車中泊

ライトアップ

      法華口駅・三重の塔ライトウップ・西国33観音        西国霊場 法華口駅 ライトアップ   

 法華口駅で車中泊するために来てみると、三重の塔がライトアップされてます。法華口駅内部・西国33観音

 へえぇぇ・・・失礼ながら、田舎なので人があんまり来ない駅なのに、スゴイでんなぁ。

 駅舎の中へ入ってみると、テーブルの上にノート等が置いてあり、駅舎というよりもサロン的雰囲気。

     法華口駅     法華口駅・西国33観音
 

「大海あすか」さん大海あすか

 ノートをパラパラ・・と見てると、青鉛筆で描いた「大海あすか」さんの絵が有り、懐かしいでんなぁ

 「塩の道」以来で、思いがけない所で旧友に久しぶりに会ったような気がする。大海あすかの絵

 拝見するといつもの青鉛筆だけでなく、最近は色付けもされるようになったのか、色が付いたのも有りました。

 そおそお、この駅には美人駅長が居るという事で有名らしいですが、残念ながら出勤時間ではなかったようで、お会いできませんでした。

巡礼と順礼

 翌朝この駅より一乗寺へ向かって出発して旧道を歩きました。

あっ・・はい・・「播州清水寺」から法華口駅までの間をズルしました、すんまへん。

 法華口駅・西国33観音 法華口駅前より・西国霊場 法華口駅付近の旧道・西国33観音霊場

 国道は交通量が多いし、歩道も無いので危なく、また通勤時間帯であり、信号・踏切があるもんだから、もんのすごく渋滞しています。下里川・西国33観音

 たまに知ってるツウの人は、国道の迂回路として旧道を通る車も居ますが、そんなに多くない。

 下里川にかかる橋に「順禮橋」と名前が付いており、西国三十三観音霊場を廻る巡礼が多かったからなのだろうか。

 そおそお、今は「巡礼」と書くのが普通のよおですが、昔の江戸時代頃は「順礼」と書いてたよおです。

 順礼橋・西国33観音 西国33観音を歩く 道標・西国33観音
 「三口」 付近歩く・西国33観音 西国33観音を歩く 歩く西国33観音の道

 「三口西」三叉路の川にかかる橋にも「順礼橋」と名付いており、前の橋との違いは旧漢字の「禮」か、現代漢字の「礼」かの違いでした。

 それにしても、こんな短距離の間に二箇所も「順礼橋」と名付けるのは、よっぽど順礼する人が多かったのでしょう・・さすが元祖・三十三観音霊場。

     「三口西」付近・西国33観音      西国霊場 順礼橋
         前 目次 次 
              西国33観音霊場記   
      遍路・巡礼用品、西国33観音霊場記             遍照の響き 
当 ホームページ  一 覧 
 88箇所   四国    小豆島    篠栗
 33観音   西国    秩父    田名部海辺(下北)    津軽    庄内 
  会津   御蔵入(福島)   飛騨    越中   越後    信濃    遠江 
  津久井   安房(千葉)   伊豆    国東    九州西国
 古道等   熊野古道     塩の道      イザベラバードの道
 尺 八   尺八曲     虚無僧寺訪問    洋山流
 その他   遍路・巡礼用具/車中泊        木造校舎・廃校  

   無 
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 
 無  商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。