HOME熊野古道記>伊勢路>5 柳原観音


          尺八を携えあるいた熊野古道・伊勢路 H19.2.10 UP
     「田丸〜女鬼峠〜栃原」地図
    この地図リンクは、東紀州ITコミュニティ様の了承を得ております。


柳原観音伊勢路・熊野古道

お休み処

 痛い足を引きづりながら、やっと「柳原観音」に到着しましたが、どうも履いてるツッカケが、新しかったのが悪いような気がする。

 「柳原観音」の寺は旧道沿いに有り、それほど大きくはありまへん。

 どこか風が当たらず荷物を置いて休める所・・と、境内を見渡し探しても、それらしき場所が有りまへん。柳原観音

 そいじゃ納経所の濡れ縁にでも座らせてもらって・・と思って近寄ると、雪見ガラスから見えた部屋の中に居る坊さんと、しっかり目が合っちまった。

 なんか気まずい感じがするので、ヤンピ。

 しょうがないので本堂脇の階段に荷物を置きましたが、曇り空で寒い秋風がヒューヒューと吹きさらし状態なのでヒジョウに寒い。柳原観音 本堂

尺八参拝

 本堂で尺八を吹いて参拝しましたが、風が回り込んで尺八の唄口に当たります。柳原観音 境内

 その都度、体を動かして風を避けましたが・・

 境内に小さい大師堂が有ったので、そこでも吹きましたが、やっぱり風がねぇ・・・

 境内に何の石仏か、わかりまへんが一応、瓦の屋根付きだったので、何かの云われが有るんだろおと思い、その前で数ヶ月前から暗譜した「奥州薩慈」を吹き始めたら雨まで降ってきちまった。

寒さの中で・・

 本堂階段付近は、あまりにも風がまともに当たり過ぎるので、裏に回り「宮川」が見える建物の陰で風を避けながら、寒さに震えて昼飯にしました。

 寒い場所で、冷えたコンビニの握り飯と冷たい麦茶を飲んで黙々と食事してると、世間での温かい部屋で、温かい物を食べる当たり前の事が思い出され、こんな所で食事している自分自身の姿に哀れさを感じます。柳原観音 宮川の眺め

 哀れなるかな、哀れなるかな、カワイソーな遍路
 寒いかな、足が痛いかな、熊野古道を歩く狂酔の人
 ヒュウゥゥ〜ゥゥ〜(風の音)・・・・

 ほんとは食事後に十分に休みたかったが、なんせ座ってジィ〜ッとしてると、骨身に寒さが染みこんで来るので出発しました。

再会

 「柳原観音」を出ようとした所で、朝方会った三人連れのトッツアン達とバッタリ会うでねぇか。伊勢路・熊野古道
 おぉぉ・・こりゃ奇遇で・・と再会を喜び

 
「道を間違えたんじゃないですか?」
 
「うん、だいぶ行ってから気が付いて戻り、女鬼峠を越えて来た」

 
「やっぱしねぇ・・「原の辻」で遠くから後ろ姿を見た時に間違って、そのまま県道を行くんじゃないかなぁ・・と思ってたんですよ。」伊勢路・熊野古道

 
「寺の前に有る食堂でウドン食べて来たよ。足湯も有り良かったよぉ。」

 あらぁ・・でもσ(*_*)ら、もう冷たいコンビニのオニギリ食べ終わっちゃったんだよねぇ・・と思いながら別れました。伊勢路・熊野古道

 この頃になると、足の痛みがひどくなり、足の付け根まで痛くなりました。

 寺で三曲も吹くと、それだけ休む時間が短くなるからなぁ。

 座って休んだ時間よりも、立って参拝したりウロついたりした時間の方が長いかもしれん、イテテ・・テ・・。田口大橋

足の痛さ

 足を引きづるように、ゆっくりと歩いてると三人連れが追い付いて来ました。

 
「早いですねぇ、歩き始めの日のためか、ちと足を痛めましてねぇ」

 
「四国を歩いたんですか?(たぶん笠の字と、杖等を持ってるのを見たから)
 私も歩いたんですよ。
伊勢路・熊野古道

 おお・・御同行!!・・でも、短い会話をして通り過ぎて行きました。

 そおですわなぁ、道を間違って時間を潰しちゃったので先を急がないと「三瀬谷」に着くまで日が暮れちまいますからなぁ。

 この歩いてる時点で、予定していた「川添」まで行くのは無理と思い、それより近い「栃原」まで行く事にしました。栃原駅

 なあぁ〜も無理する事は無いんだから・・・足がイテテテテテ・・・・

 この日は「三瀬谷」の「道の駅 奥伊勢おおだい」で車野宿しました。
目次次       ホーム
     熊野古道「伊勢路」

熊野古道 一覧目次 
中辺路   大辺路   町石道   紀伊路   伊勢路   本宮道   川丈街道 
当 ホームページ  一 覧 
 88箇所   四国    小豆島    篠栗
 33観音   西国    秩父    田名部海辺(下北)    津軽    庄内 
  会津   御蔵入(福島)   飛騨    越中   越後    信濃    遠江 
  津久井   安房(千葉)   伊豆    国東    九州西国
 古道等   熊野古道     塩の道      イザベラバードの道
 尺 八   尺八曲    虚無僧寺    洋山流
 その他   遍路・巡礼用具/車中泊        木造校舎・廃校  


無