会津三十三観音  会津ころり三観音  大山祇神社  地図
H21.5.9 UP
遍照の響き
会津三十三観音霊場記

   HOME < 会津霊場目次  <36 中田観音(会津ころり三観音)
尺八を携え巡った会津三十三観音

会津三十三観音霊場記ライン

会津ころり三観音

中田観音堂

 再び一直線の道を行き「根岸」集落に入ると、すぐに「中田観音堂」の案内標識があります。
中田観音へ
 まだ8時前なので、参拝者は居なかったが、堂は開いてました。

 ここは「会津ころり三観音」の一つだそうで、信仰の有る人が願を掛けると年をとってから、ボケたり長患いして子供や孫などに迷惑をかけないように、アッサリとあの世へ旅立てる信仰のよおです。

 しつこく書いておくが、あくまで「信仰のある人」だからね。
 ここ重要な所で、宿題やテストにも出る所だからね。

抱きつき柱

 中田観音堂で参拝が終わった後、その「ころり」が有る所へ行ってみました。
中田観音堂  中田観音  抱きつき柱

 中田観音堂の横側扉が開いており、「抱きつき柱はお堂の中です」という看板があります。

 この「抱きつき柱」の事は知らなかったので、「ころり」は本尊さんか何かに、お賽銭あげてお願いすれば「ころり」と逝かせてもらえると思ってたんですが、柱を抱かにゃアカンよおです。

 「堂内撮影禁止」と書いてあったので、堂の外をデジカメで撮ったら、偶然「抱きつき柱」も写っちゃったんだけれど・・アカンかったかしら?
 アカンかったら教えてね、削除するから・・

 えっ?・はい・・そりゃあぁ、もう・・必死で「抱きつき柱」に抱きついて、子供達に迷惑をかけないようにお願いしましたとも・・中田観音堂

 おまけにホオズリまでしてきたが、さすがに、クチズケまではしなかった。

 やっぱし人間、長くても90才くらいまで生きておればそれで十分。

 足腰が立たなくなり介護が必要となったら、その時点でオシマイになった方が、本人も周りからも感謝されると思う。

 子供達の世話にもならずに「惜しい人だった」とか「良い人だった」と義理・お世辞を言われながら、あっさりと「ころり」と逝っちまった方がええなぁ・・と思う、このごろ・・・中田観音 山門

 この「会津産ころり観音」である中田観音は、かの有名な野口英世博士のお母さんが、夜中の1時頃に猪苗代の家を出て、この観音堂までエッチラ・オッチラ歩いて来て、一晩観音堂に籠もって祈願したそうです。

 中田観音へ入る時は、境内横から入りましたが、ちゃんと山門が有りました。

弁天堂

 山門近くの境内にコンクリート造りの「弁天堂」があり、真ん中に弁天さんが座っており、その下で七福神?が遊んでいます。中田観音 弁天堂

 この「弁天堂」は構造的に響きが良さそうだなぁ・・と思い、尺八を吹いてみると確かに響きが良く、素直な気持ちで吹けた気がした。

アヒル

 境内の防火用水にアヒルが一羽、日向ぼっこしており、越後屋がビスケットやると喜んで食べ、もっとくれと越後屋の後ろを付いて来ます。
 おまえはエサを貰っとらんのか・・

 しかし、一羽だけじゃサミシイだろなぁ・・友達も居なくて・・。

    中田観音、アヒル。会津ころり三観音       アヒル
             会津三十三観音霊場記目次へ会津三十三観音霊場記次へ
                  会津三十三観音霊場記
 遍路・巡礼用具 車中泊用品  遍照の響きホームヘ 
当 HP に 掲 載 し て い る 「三 十 三 観 音 霊 場」 一 覧 
 西国   秩父   津軽  田名部海辺(下北)  庄内 

  会津   御蔵入   越後   越中  信濃
   飛騨   安房国(千葉)  

  津久井    遠江   伊豆横道    九州西国    国東六郷満山 
 当 H P   そ の 他 の ペ ー ジ
 四国遍路記  熊野古道   塩の道  イザベラ・バードの道   遍路・野宿・車泊用具

 尺八曲音源  洋山流尺八  虚無僧寺訪問     木造校舎・廃校シリーズ 
会津三十三観音霊場記ライン

    
無