HOME < 「会津三十三観音霊場」 目  次

  会津33観音霊場  平成20年5月18日〜27日 巡礼  遍照の響き

        会津三十三観音・会津ころり三観音・大山祇神社 地図


 自転車と車中泊で巡る「会津三十三観音霊場」 
         目       次

 

会津三十三観音

 なんで聞いた事も無いような「会津33観音霊場」を巡ろうとしたのか・・

 はい、それは隣県で近いというだけの理由であり、そこにチョビットでも観音様にオスガリして何とかしてくれ・・という信仰心のカケラでも有ればええんですが、当然そんな事は全然ありまへん。

 あっ・・知ってましたか・・す・・すみまへん・・(T_T)・・シクシク・・・・

 調べてみると全国各地に古くからの霊場がかなり残っており、会津地方にも江戸時代頃より始まった「会津三十三観音」と「御蔵入三十三観音」というのが有ります。

 これが最近作られた新しい霊場巡りだったら行かなかったでしょうなぁ。
 何となく、寺の金儲け・・というような気がするので・・・

 四国とか秩父のように巡礼道が残っておればええんですが、そおいう古い地図は無いので、会津三十三観音堂の位置を「2万5千分の一」の地図に落として、自分でルートを作りました。

 「会津三十三観音」は会津近辺の平野部を巡り、「御蔵入三十三観音」は、どっちかというと山間部を巡ると思った方がええようです。

自転車巡礼

 当初は「会津三十三観音」を歩くつもりで、その計画表まで作ったのですが、出発3日前に緊急、自転車で巡る事に変更しました。

 ちと歩くのはキツイかなぁ・・という軟弱な理由と、自転車ならば何とか10日ほどの休暇で、全部巡れるかなぁ・・と思ったもんでして。

 結果的には自転車で巡って正解でした。

 なんちゅうても巡るコースが会津平野?盆地?なもんだから、三十三観音巡りのほとんどの行程・景色は田んぼの中を延々と走りましてなぁ。

 他の霊場巡りと違って、山や海のような変化に富む景色が、あんまり無く、ひたすら広い田んぼの風景を見ながら・・ちゅうような感じで・・・。

 巡礼中に自転車で巡って良かったなぁ、歩いてたら飽きたじゃろなぁ・・と何度思った事か・・・すんまへん、会津の人、悪くとらんでね。

車中泊

 ちなみに車中泊しながら、自転車を積み込んだのは、こんな状態でした。
 1台はママチャリで、もう1台は折り畳み自転車です。
  「巡礼・車中泊」ページを参照してください。
 車中泊・自転車積み込み        車中泊・自転車積み込み

「会津三十三観音霊場」  目   次    
 1 道祖神 
  大山祇神社
  2 御本社 
  大山祇神社
  3 大木観音 
   1番
  4 長 床 
  熊野神社
  5 松野観音 
     2番
 6 綾金観音 
  3番
 7 高吉観音 
   4番
  8 喜多方   9 勝観音 
   6番
  10 熊倉観音 
   7番
 11 地蔵和讃 
 会津二十一地蔵尊
 第18番「辻地蔵」
 12 竹屋観音
   8番
  13 鶴ケ城   14 刀 痕 
  御薬園
  15 武家屋敷
 16 滝沢本陣  17 遠田観音
  9番
  18 勝常観音 
    10番
  19 東原観音
   11番
  20 田村山観音
    12番
 21 館観音 
   13番
22 下荒井観音
  14番
 23 高瀬観音
  15番
  24 平沢観音
   中ノ明観音

 16番 17番
  25 滝沢観音
    18番
 26 石塚観音
  19番
27 煩悩 御山観音
   20番
  28 左下り観音
  21番
 29 相川観音
  22番
 30 高倉観音
  23番
 31 関山観音
   24番
 32 領家観音
    富岡観音

 25番 26番
  33 伊佐須美神社   34 高田観音
    浮身観音

 28番 番外
  35 雀林観音
    29番
 36 中田観音
  30番
 ころり三観音
 37 立木観音
   31番 
 ころり三観音
  38 青津観音
    32番
 39 御池観音
    33番
 40 熱塩観音
 5番
 41 大岩観音
   27番
 42 柳津観音
   番外
  43 鳥追観音
   ころり三観音
   

 遍路・巡礼用具    車中泊用品      遍照の響きホームヘ 
 当 HP に 掲 載 し て い る 「三 十 三 観 音 霊 場」 一 覧
 西国  秩父  津軽  田名部海辺(下北)   御蔵入  庄内   会津   越後  信濃 
 越中  飛騨  安房国(千葉)  伊豆横道  津久井  遠江  国東六郷満山  九州西国    
 当 H P   そ の 他 の ペ ー ジ
 四国遍路記   熊野古道   木造校舎・廃校シリーズ   塩の道   イザベラ・バードの道 
 遍路・野宿・車泊用具          洋山流尺八    尺八曲音源  虚無僧寺訪問

   無 
無