遍照の響き
塩の道
2013.11.1 旅行
2014.6.18 UP
「塩の道」地図−2
(平岩駅〜信濃木崎駅)

     HOME  >  「塩の道」目次  > 35 親坂・清水坂

塩の道 親坂・清水坂
塩の道ライン

親坂・清水坂

紅葉

 親坂の川沿いは、川の流れと紅葉がマッチしており、なかなか秋らしい光景です。
 もおチット紅葉が進んでいれば良いのだが・・

 親坂、塩の道   牛つなぎ石、親坂、塩の道   親坂、塩の道

 「塩の道」祭りの時は人が一杯居たので、ゆっくり立ち止まって景色を観賞するヒマが無かったが、今回はじっくりとマイペースで堪能できます。

 川の写真を撮ってると側で「牛つなぎ石」を見つけ、きっと牛さんも、ここで水を飲んで一休みしたのでしょう。親坂、塩の道

 この石に穴が空けるのもタイヘンだったろうなぁ・・と、いつも思う。

 しばらく上がると道端に「錦岩」が有り、雨が降ったら表面が赤くなるらしい。

 まぁ・・確かに岩の表面は赤っぽいので、水をぶっかけると赤色が、もっと出て来るかもしれん。

 わざわざ水を汲んできて、水を掛けて確かめなかったけれど・・

 鎧岩、親坂、塩の道  塩の道 錦岩  清水坂、塩の道

 少し上がると「弘法清水」があり、キレイな水が出ています。

 この「弘法清水」を境に、今まで歩いて来た坂を「親坂」、これから上がる坂を「清水坂」というらしい。

 同じ坂道なのに、二つの名前を持ってるのですねぇ・・何でか知らんが・・。

     塩の道 弘法清水   清水坂、塩の道    

牛方宿

 牛方宿、塩の道   牛方宿、塩の道   牛方宿、塩の道
塩の道 牛方宿
 「清水坂」を上がりきった所に、茅葺きの「牛方宿」が有ります。

 「牛方宿」の日陰で一休み。

 モク吸うために越後屋と離れて、タンボの方へ行って座りました。

 あっ・・いえ・・別にケンカしたわけでも、離婚話しが進んでるワケでもないのです。
牛方宿付近の風景、塩の道
 越後屋の方へモクの煙が行くと、もんのすごくイヤな顔して
「ワタシに死ねと、言うちょるんか。」とモンク垂れるので、これでも人知れず越後屋に気を使ってるんですよ。

 タンボに向かって景色を見ながらモクを吸っていると、ほんまにノドカで平和な景色だなぁ・・と、つくづく思う。

         塩の道前へ     塩の道目次へ    塩の道次へ

      車中泊用品           遍照の響きホームヘ
そ の 他 「道」     ・    近 隣 三 十 三 観 音 霊 場 ペ ー ジ
イザベラ・バードの道   信濃霊場  越後霊場 越中霊場  飛騨霊場  
 当 H P   そ の 他 の ペ ー ジ
 四国遍路記  熊野古道 木造校舎・廃校シリーズ  西国霊場記   
尺八曲 音源  洋山流尺八  虚無僧寺訪問    遍路・野宿・車泊用具 
塩の道ライン

塩の道ウオーク [ 井上如 ]

塩の道ウオーク [ 井上如 ]
価格:2,052円(税込、送料込)

 
塩の道ウォ-キング [ 静岡新聞社 ]

塩の道ウォ-キング [ 静岡新聞社 ]
価格:1,404円(税込、送料込)

 無

   無 
無