HOME > 「信濃三十三観音霊場」目次 > 3 仲仙寺(22番札所)

信濃33観音霊場記 尺八を携え巡った信濃三十三観音霊場記  遍照の響き
       信濃三十三観音霊場 全地図   諏訪・安曇−01 地図
       H21.9.11 巡礼    H23.9.3 UP

仲仙寺

杉の鳥居

 仲仙寺への道筋を行くと、木が茂ってる道と、小学校跡らしい門の道と二股に分かれています。仲仙寺、自転車で巡った信濃33観音霊場記

 まさか、学校を通って・・じゃ無いわなぁ。

 木が茂っている道を行くと、杉の大木に鳥居のように注連縄のような物が掛かっています。

 このような注連縄は珍しく初めて見たが、ここら付近の風習なんでしょうか。

 御幣が何本か刺さっており、垂れ下がってる縄の編み方は同一で無く、そおいう細かい事にも何か深い意味・云われがあるのでしょうか。

   仲仙寺    仲仙寺・注連縄、自転車で巡った信濃33観音霊場記

道祖神

 仲仙寺の鳥居?を潜った道端に、今回初めて見た道祖神が有りました。道祖神

 この「信濃三十三観音霊場」巡りをする、もう一つの楽しみはホンマモンの道祖神を是非見たかったのです。

 なんつうても信州・信濃と言えば、安曇野付近の道祖神が良く写真に載ってますからねぇ。

 σ(*_*)とこの近所では、平凡な石仏しか見た事ない。

 道祖神は、老爺が老婆の肩に優しく手を掛けています。

 仲良しですなぁ・・σ(*_*)は、そんな恥ずかしい事を「やれっ」と言われても、よぉ〜できんが・・。仲仙寺・境内、自転車で巡った信濃33観音霊場記

 きっと道祖神も、お互いに内心イヤヤなぁ・・と思ってるのだけど、ポーズを取れと言われて、仕方なく仲良くしとるフリしとるのかもしれん。

 ちなみに「信濃三十三観音」は、ループ状の番号になっていなく、1番から順番通りに巡るとかなり行程をロスしますので、番号順は無視して巡っております。

閻魔堂

 仲仙寺・本堂門の道脇には、今は珍しい茅葺きの堂が有り、中を見ると閻魔堂のよおでした。閻魔堂

 おぉぉ・・さすが信州・信濃・・・

 今、見る事のできる茅葺き建物つうモンは、縁もユカリも無い、どこから引っ張って来たのかわからん所から買い取った、観光地の土産物屋か食堂のタグイでしか見られまへんでぇ。

 閻魔堂の天井には紋の図柄が描いてあり、歴史を感じます。

     閻魔堂    閻魔堂 天井絵

巣立ち観音

 閻魔堂の側に「巣立ち観音」という小さい堂が有り、立て札に説明書きがあります。

 読んでみると、伊那小学校の児童が「クリッカー」というポニーを飼っていたが死んじゃったらしく、その感謝の意味を込めて、卒業を機会に6年生が「巣立ち」という名の観音堂を作ったらしい。

 堂内には馬頭観音の石仏が奉ってあり、離れた所に馬の彫像が有ったので、それが「クリッカー」かな?

      巣立ち観音    ポニー「クリッカ」、仲仙寺、自転車で巡った信濃33観音霊場記

観音堂

 仲仙寺の観音堂は、正面階段をそのまま上がった所に有り、チッコイ堂かと思ってましたが、本堂並の大きい堂でした。

 境内には「はびろ道」の丁石が有り、そおいえば高野山「町石道」の「町石」も、高野山のどこかの寺まで点々と続いていたような気がする。

 信濃三十三観音仲仙寺観音堂  仲仙寺 観音堂  はびろ道 丁石

馬の奉納額仲仙寺 馬の奉納額

 観音堂内には、馬の奉納額が沢山飾ってあります。

 その中でも、古い大きい奉納額の一つにゴチャゴチャと何かが描いてあるのがわからんのが有りました。

 近寄って良く見ると、おびただしい数の馬がゴッテリと描いあるのですねぇ。
 茶馬やら黒馬やら白馬が・・・仲仙寺・奉納額、自転車で巡った信濃33観音霊場記

 川を渡っているのでしょうか、陸地側?には隙間無く馬が居て、これだけの馬を一匹づつ描くのはタイヘンだったと思う。

 そお言えば信州は、馬の産地でもあったなぁ。

 尺八を吹いて参拝し終わった時に、登山客が一人来ました。

 この観音堂の裏山は、ハイキングコースになってるようです。

 今は地元の公民館になっている小学校跡で一休み。

仲仙寺・観音堂より、自転車で巡った信濃33観音霊場記 仲仙寺より伊那方面を望む、自転車で巡った信濃33観音霊場記 仲仙寺・小学校跡?、自転車で巡った信濃33観音霊場記

 注:写真で「
仙寺」となっているのがありますが「仙寺」が正しいです。
   すんまへん。

 自転車で巡った信濃33観音霊場記、前へ 自転車で巡った信濃33観音霊場記、目次へ 自転車で巡った信濃33観音霊場記、次へ     遍照の響きホームヘ
   信濃33観音霊場記

当 ホームページ  一 覧 
 88箇所   四国    小豆島    篠栗
 33観音   西国    秩父    田名部海辺(下北)    津軽    庄内 
  会津   御蔵入(福島)   飛騨    越中   越後    信濃    遠江 
  津久井   安房(千葉)   伊豆    国東    九州西国
 古道等   熊野古道     塩の道      イザベラバードの道
 尺 八   尺八曲    虚無僧寺    洋山流
 その他   遍路・巡礼用具/車中泊        木造校舎・廃校  


無