HOME > 「信濃三十三観音霊場」目次 > 40 生島足島神社

 自転車で巡った信濃33観音霊場記  尺八を携え巡った信濃三十三観音霊場記 遍照の響き

    信濃三十三観音霊場 全地図
 「北向観音」コース地図 生島足島神社・北向観音・中禅寺・塩野神社・泥宮神社

   H22.11.8 巡礼     H24.1.4 UP


生島足島神社

駐車場生島足島神社 神池

 「生島足島神社」駐車場に車を止め、これから信濃33観音霊場の「北向観音」方向へ一周する予定で、自転車を車から降ろしました。

 車を勝手に置かせて貰うので、参拝もせずに行くのは失礼と思い、ちゃんと参拝します。

 この神社は下調べするまで、正直言うとその存在は知らなく、「北向観音」付近でタダで駐車出来る場所となると・・ここだわなぁ、という感じで見つけた場所なモンでして。

 最初に見た印象としては、真新しい朱色門が目立つもんだから、ヒョットして最近出来た神道系の新興宗教の施設かと失礼な事を思っちゃて・・すんません。

生島足島神社 東鳥居 御本社 上宮 生島生足神社・御神橋と神池、自転車で巡った信濃33観音霊場記

境内

 よぉ〜知りませんが、この「生島足島神社」は池の中に有る島が一番ええ所らしいですねぇ。

 神主さんも巫女さんも、そこらに見当たらなかったので、勝手に尺八を吹いて参拝しました。

 途中団体がドヤドヤと来ましたが、別に妨げにもならんかった。

    御神橋    生島生足神社・御神橋、自転車で巡った信濃33観音霊場記

盤座盤境

 ここの境内に「磐座磐境」看板が有り、庭石のようなのを置いて結界が張ってあります。

 看板には名前だけで説明書きが無いもんだから、ただの庭石に何を大袈裟な、神社なので立入禁止柵よりも結界の方がカッコイイのかなぁ・・と思ったのです。生島足島神社 磐座磐境

 帰ってから「盤座盤境」を調べてみると「磐座」とは、「日本古来の自然崇拝おける神が降り立つ岩」、「磐境」は「その神域を示す」という意味らしいです。

 あらあぁ〜・・そんなに神聖な場所だったのね、尺八吹奏するならば御本社よりも、この石に向かって吹くのがホントだったのかもしれん。

歌舞伎舞台

八咫烏

 境内に「武田信玄願文」の看板があり「歌舞伎舞台」に有ると書いてあったので見に行きました。

 室内には「起請文」と言って「八咫烏」を刷った紙に、誓った事を記載した血書が飾ってあります。歌舞伎舞台

 当時は「八咫烏」の紙に書いて誓う事は、神様に誓ったのと同じで、これ以上に考えられん真実不虚である事を誓って書らしい。

 主従・同盟関係の際に使用したらしいが、σ(*_*)と同じ不信心者も居たらしく、平気で裏切った事も多々有るらしい・・(^O^)ナハハハハ・・・。

 残念ながら撮影禁止だったので撮れませんでしたが、入場料はσ(*_*)の大好きなタダでした。

 「歌舞伎舞台」の建物は見た所、普通の民家か物置という感じだったので、最初は民具か何かのタグイが飾ってある程度だろおと思ってたんです。

 しかし、まさかそんな撮影禁止になるような、大それた物が有るとは思わなかった。

「歌舞伎舞台」内部仕掛け

 それにしても、何でここに歌舞伎舞台が有るのかわからんが、ここで歌舞伎でも上演されるのでしょうか。

 室内の地下室(と言うほどの物でもないが)へ降りると、舞台の「せり上がり」「せり落とし」「廻り舞台」の仕掛けは見る事が出来ます。

 ここは撮影禁止では無いと思ってデジカメで撮ったが、アカンかったかしら?

        せり上がり・落とし 奈落    廻り舞台 奈落

夫婦楓

 境内には「夫婦楓」ちゅうのがありましてなぁ。
 たぶん楓が2本仲良く寄り添って生えてるんだろおなぁ・・と想像します。夫婦楓

 たしかに楓は2本生えており、あんまりキレイでもないというか・・風雨に晒された水白の垂れ幕が楓の根本に掛けてあります。

 楓の1本に看板が有り「夫婦楓 鈴を鳴らしてお参りください」と書いてあるだけならまだ良いです。

 さらに続けて「祠の中 右側が男神 左側が女神」と書いてあったもんだから、あぁたぁ〜・・・

 これは絶対にナニの形しとるじゃろうと思い、ワクワクしながら喜んで・・あ・・いや、今までに無いマジメな神妙なる顔して、鈴も鳴らすのを忘れて祠の中を拝見しました。

 そしたら、祠の中に有る根の一部が、やっぱりナニの形をしていたあぁぁぁ〜・・!(^^)!
 良かったなぁ、思った通りで・・・。

     生島生足神社・夫婦楓・女神、自転車で巡った信濃33観音霊場記      生島生足神社・夫婦楓・男神、自転車で巡った信濃33観音霊場記

 自転車で巡った信濃33観音霊場記、前へ  自転車で巡った信濃33観音霊場記、目次へ  自転車で巡った信濃33観音霊場記、次へ     遍照の響きホームヘ
    信濃33観音霊場記
当 ホームページ  一 覧 
 88箇所   四国    小豆島    篠栗
 33観音   西国    秩父    田名部海辺(下北)    津軽    庄内 
  会津   御蔵入(福島)   飛騨    越中   越後    信濃    遠江 
  津久井   安房(千葉)   伊豆    国東    九州西国
 古道等   熊野古道     塩の道      イザベラバードの道
 尺 八   尺八曲    虚無僧寺    洋山流
 その他   遍路・巡礼用具/車中泊        木造校舎・廃校  

無