HOME > 「信濃三十三観音霊場」目次 > 42 流鏑馬

  自転車で巡った信濃33観音霊場記  尺八を携え巡った信濃霊場記   遍照の響き
   信濃三十三観音霊場 全地図
  「北向観音」コース地図 生島足島神社・北向観音・中禅寺・塩野神社・泥宮神社

    H22.11.8 巡礼  H24.1.8 UP

「無言館」付近の見所「手塚」付近、自転車で巡った信濃33観音霊場記

流鏑馬の的

 車を置いた生島足島神社へすんなりと戻るのは、せっかく遠くから来たのにもったいなく、付近を遠回りして戻る事にしました。

 一応ネットで、どの付近を行こうかと下調べしておいたので、まずは「中禅寺」へ・・・・

 「西前山」集落へ入る手前に鳥居があり、付近に神社が有るのかと思ったがわからない。塩野神社 二の鳥居

 道端に「三之的」と書いた看板のような菱形物が立っており、おぉぉ・・これは流鏑馬の的でないかな?と思いながら少し行くと「二之的」が有ります。

 T字路に説明看板があり、それによると

 「塩野神社「一の鳥居」から「二の鳥居(先程の鳥居)」の直線道218mが流鏑馬をやっていた旧蹟だそうな流鏑馬 二の的

 平安・鎌倉時代に神事としてやっており、的と的の間隔は50mで、3つの的を全て落とすのは余程の名人である。


 へえぇぇ〜・・知らなかったなぁ。

 そんな昔に、ここで流鏑馬してたなんて・・・そお言えば、武田・真田軍団は軍馬に力を入れてたかもしれんなぁ。

 やっぱり寄り道をしてみるもんだわ・・何を見つけて一つカシコクなるか、わからんもんねぇ。

中禅寺

 そのT字路より山側に「中禅寺」が有り、タダかと思ったら200円払って薬師堂を見てきました。

 薬師堂は茅葺きのお堂で、なかなかの物です。

 この堂形は、平泉の中尊寺・金色堂と同じ形式だそうで平安後期の作らしい。

 中禅寺 仁王門 中禅寺 薬師堂 中禅寺、自転車で巡った信濃33観音霊場記

 ただ、仁王門の前に有る白砂の庭は、いかにも最近造った・・という感じがして、白砂の掃き跡?が崩れており今一つだなぁ。

 ここの土産店で「わさび」だとか唐辛子とかの、安物の土産を越後屋が一生懸命買い込んでました。

塩野神社

 塩野神社 塩野神社 神橋 塩野神社、自転車で巡った信濃33観音霊場記

 先程のT字路に戻って塩野神社へ行き、ここはネットで調べた時、なかなか見所が有るとの事でした。塩野神社 本殿

 杉の並木道を行くと、太鼓橋のような「神橋」が有り、σ(*_*)のような信心の足りないモンでも渡っても良さそうです。

 確かに、このような神橋は珍しく、本殿の彫刻には天女さんが彫り込んで有り、大した物である。

 しかし寺で天女さんならわかるが、神社に天女さん・・ねぇ・・・塩野神社 彫刻

 神社ならば、ここはやっぱし榊か鈴を持った巫女さんじゃねぇかなぁ。

 もっとも、昔は神社も寺も仲良く一緒だったのが、明治の廃仏毀釈により、愛しあってるモノ同士が、お上の命令で無理矢理に別れさせたのです。

 昔の状況を探る証として珍しい物で、このまま残しておいた方が良いのかもしれん。

 この付近には「前山寺」「無言館」等の見所がありますが、以前に見た事が有ったので今回はパスしました。前山寺

無言館

 「無言館」は、戦没画学生が描いた絵や遺品の絵筆や手紙が飾ってあります。

 出征する「バンザイ」で送られる直前の声が聞こえる一時までを惜しんで描いた絵や、残された手紙等を読みながら絵を見ていると、学生達の無念さが感じられ、不覚にも涙が滲みました。

 まさに「無言」による伝えであり、近くへ来られた際には、ぜひ「無言館」を訪れてください。

泥宮神社

 生島足島神社へ戻る途中、「上窪池」にある「泥宮神社」という、何とも珍しい名前の神社に寄りました。

 側の池は干からびかかっており、水がほとんど無かった。

 普通の溜池のような感じですが、江戸時代(1645年)に造られ、泥宮神社の御神体は、その名前通り「泥」だそうです。

 田植えの際には泥を大切にした事などから、「泥」は古来神聖な物として扱われたらしい・・知らなかった。

上窪池(泥池)泥宮神社自転車で巡った信濃33観音霊場記

 自転車で巡った信濃33観音霊場記、前へ 自転車で巡った信濃33観音霊場記、目次へ 自転車で巡った信濃33観音霊場記、次へ     遍照の響きホームヘ
   信濃33観音霊場記

当 ホームページ  一 覧 
 88箇所   四国    小豆島    篠栗
 33観音   西国    秩父    田名部海辺(下北)    津軽    庄内 
  会津   御蔵入(福島)   飛騨    越中   越後    信濃    遠江 
  津久井   安房(千葉)   伊豆    国東    九州西国
 古道等   熊野古道     塩の道      イザベラバードの道
 尺 八   尺八曲    虚無僧寺    洋山流
 その他   遍路・巡礼用具/車中泊        木造校舎・廃校  


無