HOME > 田名部海辺三十三観音霊場(下北半島)目次 > 26 浅 虫
                                      (おまけ−2)

 田名部海辺33観音霊場記  浅虫 花火  遍照の響き
       2011.7〜8 旅行     2012.7.9 掲載

浅虫の花火と夏泊半島

花火大会

 道の駅「あさむし」で車中泊するつもりでしたが、ちょうどこの日は、浅虫の花火大会で駐車場は満杯。

 しかたなくウロつき探して、水族館の駐車場に止めました。
浅虫・花火大会、下北半島・田名部海辺33観音霊場記
 「道の駅」に併設されている温泉に入るつもりで行くと、花火大会のため2時で終了・・あちゃあぁぁ〜・・・

 風呂へ入ってから花火見物でもしようと思ってたのですが、時間が余り過ぎたので、しかたなく海辺でボケエッ〜・・と花火が始まるのを待ちました。

 もう場所取りの敷物を敷いてる人がいます。

 ベンチの横に座ってたオババに
「向こうに見える島影は、北海道ですか?」と聞くと「あれは下北半島で、ここから北海道は見えない」と言います。浅虫・花火大会、下北半島・田名部海辺33観音霊場記

 ヒマなもんだから、そのオババに続けて聞くと、今年はホタテが不良らしく
「いつもならばスーパーで3個100円くらいなのに、今年は1個100円する。とても食べられない。」

 ふむうぅ・・3個100円ならばσ(*_*)も買って食いたい。

 「道の駅」へ来る途中に「ほたて広場」というのが有り、そこで思いっきりホタテを・・もう見るのもイヤというほど食べようと思って入りましたが、今年は貝毒が検出されたのでホタテは売ってまへんでした。

鶴亀食堂浅虫 鶴亀食堂 マグロ丼 ミニ

 花火開始まで時間があり、夕方頃になったのでオババと別れ、この付近ではツウの人に有名な浅虫の「鶴亀食堂」へ行きました。

 そこのマグロ丼がテンコ盛だというウワサで、初めての人はミニにしたほうが良く、普通のを頼むと一人で食べきれないと下調べしていたので、とりあえずミニに・・。

 確かに、茶碗に山盛りにマグロが乗ってます。浅虫・鶴亀食堂、下北半島・田名部海辺33観音霊場記

 他のテーブルの人を見ると、普通のを注文して、家族で小皿にわけて食べており、この店では言わなくとも人数分の小皿を置いてくれるようです。

 しかし、ミニ丼だけではチト足りないので、隣の人が注文した「イカの空揚げ」も小皿に山盛りだったので、それを注文したら、店の人が持ってきた小皿から机の上に1個こぼれ落ちちゃった。

 
「すみません」という店の人に「いいんですよ、転がり落ちるほど沢山乗っかってるんですから」と笑いながら言うと、隣の人も「そうですね」と笑いながら言います。

花火

 再び海岸へ行き、柵に寄り掛かって座りながら花火が始まるのを待ってると、最近は女の人で浴衣姿の人が多くなりましたねぇ。

 それと共に、花柄豊かな甚平さんを来ている若い娘さんも居て、最近はこんなのが流行っているのかな?。
浅虫 花火 浅虫 花火 浅虫 花火

夏泊半島

大島

 夏泊半島 大島 夏泊半島 大島 夏泊半島 大島

 翌日、もう来る事も無いだろおと思い、ついでに夏泊半島を一周。夏泊半島 大島

 半島先端の付近に有る「大島」へ行ってみました。

 「大島」へは橋が有り、渡った所から島の頂上へ向かって山道が有ります。

 展望台が有るらしく、これ位の島ならば一回りしてもそんなに時間がかからないだろおと思い山道を上がりました。夏泊半島・大島、下北半島・田名部海辺33観音霊場記

 しかし山道からは展望がまったく利かず、島の中央付近と思われる三角点の所へ行きましたが、まだ展望が利きまへん。 

 あらあぁ〜・・もっと向こう側まで行かないと展望台が無いのかなぁ・・・

 まだ道が続いてましたが、あきらめて引き返しました。

 夏泊半島・大島、下北半島・田名部海辺33観音霊場記 夏泊半島・大島、下北半島・田名部海辺33観音霊場記 夏泊半島 白砂海岸付近

 下北半島・田名部海辺33観音霊場記、前へ 下北半島・田名部海辺33観音霊場記、目次へ  下北半島・田名部海辺33観音霊場記、次へ     ホーム
    田名部海辺33観音霊場記

当 ホームページ  一 覧 
 88箇所   四国    小豆島    篠栗
 33観音   西国    秩父    田名部海辺(下北)    津軽    庄内 
  会津   御蔵入(福島)   飛騨    越中   越後    信濃    遠江 
  津久井   安房(千葉)   伊豆    国東    九州西国
 古道等   熊野古道     塩の道      イザベラバードの道
 尺 八   尺八曲    虚無僧寺    洋山流
 その他   遍路・巡礼用具/車中泊        木造校舎・廃校  


無