HOME > 田名部海辺三十三観音霊場(下北半島)目次 > 35 秋田傘燈
                                      (おまけ−11)

  田名部海辺33観音霊場記   秋田傘燈  遍照の響き
         2011.8 旅行    2012.8.15 掲載

秋田傘燈

駐車場

 前日、「ハタハタ館」で温泉に入っていた時、越後屋と「秋田傘燈」の車置き場をどこにしようかと話してました。秋田駅

 それを聞いてた隣のトッツアンが
「ワシは秋田の事は、よぉ〜知ってる。まかせとけぇ。」と言い、市内の県庁か市役所の駐車場を無料開放していると教えてくれました。

 そいで県庁へ行き、係員に聞いて無事に車を置く事が出来ました。

千秋公園

 暑い日中なので歩いて行くと、死んでしまうかもしれんので、バスでひとまず秋田駅へ。

 そこの総合案内所で、地図をもらい日帰り温泉の場所を聞きました。

 まずは午後1時から千秋公園でやってる「競技会」を見なくっちゃあぁ。

 千秋公園まで歩いて行くと、もうやっており、どこか良く見える場所を探すと、石垣の所が空いてました。
秋田傘燈 競技会秋田傘燈、田名部海辺33観音霊場記秋田傘燈、田名部海辺33観音霊場記秋田傘燈、田名部海辺33観音霊場記

笠燈競技会

 見ていると傘燈を可能な限り長く伸ばし、頭や腰などに置くのが良いらしいですねぇ。
秋田傘燈、田名部海辺33観音霊場記
 その伸ばす竹は、演技している人の後ろに竹持って控えており、後ろから継ぎ足して、素早く人間も代わるようになっている。

 長く伸ばし過ぎて、竿が弓なりになって途中でボキッと折れたのがいくつか有りました。

 それにしても傘燈は、重みか風かわからんが、かなり曲がっていても、なかなか折れません。

 また、傘を立てた位置から、なるべく動かない方が点数が上らしく、こおいうルールは、実際に見ないとわからんもんです。

 会場では、「あきた観光レディ」のネーチャンが団扇を配っていたので、当然貰いました。

日帰り温泉

 競技会が終わり夕方までヒマだったので、教えてもらった日帰り温泉へ行き、ロッカーを開けると紙型が置いてあります。あきた観光レディ
 だれか前の人が忘れていったのかな?と思い紙型を見ると、これを受付へ持っていくとプレゼントがもらえると書いてあります。

 一風呂浴びて、期待と喜びに打ち震えながら受付へ持っていくと、もう一度入れる入場券をくれました。

 しかし、旅の途中なので再びここへ来る可能性は無く、できれば冷えた缶コーヒー1本の方が、もんのすごくウレシかったのだが・・

 ちなみに、この入浴券は町を歩いてる時に、通りすがりの人に
「旅の者ですが・・」と事情を言ってあげました。

笠燈祭り秋田傘燈・出発前、田名部海辺33観音霊場記

 「日帰り温泉」で時間調整をしてから、秋田市内へ繰り出しました。
 傘燈祭りがある主要道路の四つ辻で、地下歩道入口の道端で待ってると、警官が来て
「あのぉ〜・・ここは竿が倒れたら逃げ場がないので移動願います。」と言います。

 隣のトッツアンが
「ここは後ろから押し倒されなくて、安全だと思ってたのにぃ」と笑いながら逆らったが、大人しくそのまま水平移動して道端に座り込み、σ(*_*)もマネして、そこら付近に割り込んじゃった。

 傘燈を持った団体がゾロゾロ歩き始め、合図と共に立ち止まって一斉に傘燈を立て始めます。

笛囃子

 笛の囃子は、女の人が担当するよおですねぇ。秋田傘燈・勢揃い、田名部海辺33観音霊場記
 まさか女の人が傘燈をするのは、難しいじゃろおから・・

 青森・五所川原の「ねぶた」もそうでしたが、笛はたいてい女の人が受け持ってました。

 先ほど町をフラついて、モクの吸い場に居た時、ハッピを着たネーチャンもモク吸いに来ました。

 腰に笛を差していたので聞いてみると、この付近の子供達は小さい時から祭りの笛を吹いており、別に大人になってから吹き始めたワケではないらしい。秋田傘燈・囃子方の少女、田名部海辺33観音霊場記

 そおかぁ・・・小さい頃から皆して笛に親しみ参加していれば、そりゃあぁ祭りも、自分達の祭りだという気持ちになって、違和感無く自然に盛り上がっていくわなぁ。

 地方の廃れていく祭りは、そおい事が無いからサミシイ結果になっちまう事が多いよおだが・・

 ちなみに笛も、安いのから高いのまで値段に差が有るらしい。

 小さい頃から笛を吹く習慣が有るのならば、同様に尺八も吹く習慣が有れば、もっと日本全国に尺八が広がるだろおにぃ。

揺れる笠燈あきたこまち

 傘燈の合間に「秋田こまち」が居たので「こっち向いてぇ」と頼んだら、バッチシ正面を向いてくれ写真を撮り終わるまで待ってくれました。

 傘燈は昼の競技会のようにあまり高く上げなく、それでも風が有るよおで、ユラリ・ユラ〜リ・・・

 稲穂が揺れてる感じ・・と言うのは合ってますねぇ。
 そおいう揺れるのを見ながら、

 それ、ぶつかれ・・
 それ、折れろ・・
 やれ、倒れろ・・と、心で声援しながら見てたら、秋田傘燈

 ホントにぶつかったり、折れたりして、その度に
「わあぁぁ・・きゃあぁぁ〜・・」と歓声?が上がります。

 一度すぐ近くでも傘燈が倒れて観客の上に落ちましたが、ケガ人はなかったよおです。

 子供の一人が怖がって泣いちゃったが・・・・

 演技してる人達も笠燈が倒れると思った時は、競演会と違って無理せず、人の居ない所へ向かって倒すように努力しているよおです。

秋田傘燈、田名部海辺33観音霊場記秋田傘燈秋田傘燈、田名部海辺33観音霊場記秋田傘燈

蝋燭

 途中でハッピ着たジイチャンが観客に何か配っていたので、アメ玉でも配ってるのかと思い、一つ記念にもらうと笠燈の提灯に入れてたらしい短くなった蝋燭でした。

 これを手にすると、シアワセになれるのでしょうか?
 だれか知ってる人いたら教えてね。秋田傘燈・太鼓叩きの姐さん、田名部海辺33観音霊場記

 三度、ぞろぞろと傘燈が移動して祭りが終わり、その後はしばらく傘燈の写真などを撮らせる時間を作ってあります。

太鼓

 車を置いた県庁へ向かって歩いてると、太鼓を勢い良く叩いてる団体が有りました。

 見ていると、生きのいい姐さんさん達が代わる代わるに太鼓を叩いており、見ていても飽きなかった。

バラアイスバラアイス

 それも解散となり歩いてると、道端で「バラアイス」を売っています。

 見ていると上手くバラのツボミを作るんですねぇ。

 200円で1個買い、近くで写真を撮ったがフラッシュのため白っぽくなり失敗した。

    田名部海辺33観音霊場記、前へ    田名部海辺33観音霊場記、目次へ        ホーム
     田名部海辺33観音霊場記

   田名部海辺33観音霊場記「完」
      引き続き、他の霊場記等をお楽しみください。

当 ホームページ  一 覧 
 88箇所   四国    小豆島    篠栗
 33観音   西国    秩父    田名部海辺(下北)    津軽    庄内 
  会津   御蔵入(福島)   飛騨    越中   越後    信濃    遠江 
  津久井   安房(千葉)   伊豆    国東    九州西国
 古道等   熊野古道     塩の道      イザベラバードの道
 尺 八   尺八曲    虚無僧寺    洋山流
 その他   遍路・巡礼用具/車中泊        木造校舎・廃校  


無