HOME > 小豆島88カ所(島四国)歩き遍路目次 > 27  土 庄 

 小豆島88箇所歩き遍路 松風庵と落ち葉 遍照の響き 
            小豆島(島四国)88カ所歩き遍路地図−3
           遍路日 2011.12.8  掲載日 2012.12.26
小豆島88箇所歩き遍路ライン

土庄

小豆島霊場総本院

小豆島霊場総本院 「土庄」に有る小豆島88箇所の「小豆島霊場総本院」へ行き、受付らしい所に電気が点いてるので人が居るらしい。

 賽銭と納札を入れたが、納札を入れた籠が直接地面に置いてあります。

 これを見て籠が悪いと言うのではありまへんが、参拝者が願い事を書いて入れる納札が、籠のスキマから足下の地面上に落ちるような感じを与えます。

 せめて籠を何かの台上にでも乗せてくれたら、納札を入れる印象がずいぶん違うと思うが・・。

 小豆島88箇所霊場の総マトメ役機関で、たぶん遍路する人が一番最初に訪れる場所だと思うが、初めからこのような印象を与えるようなのは、いかがなものか・・・
納札入れ
 もし関係者の人が見ていたら、一考してね。

 壁に
「告示」と書いた紙に「80番観音寺からの手続き・申請を一切受付られぬと議決された」と貼ってあります。

 これを見た越後屋が
「何?どおいう事なの?意味わからん。」

 寒霞渓でバス運転手から、「奥の院・山の観音」の事を聞いていたので
「早い話が、霊場会が皆して80番を仲間外れにしたという事だろう。」と教えた。

 しかし、そんな事情を知らない人達は、この「告示」を見ても何の事かわからんじゃろなぁ。

 本場の四国霊場でも有名なオカシナ寺が有り、遍路からモンク出ているが、小豆島霊場でもモメ事が有るよおです。

 でもσ(*_*)は80番「観音寺」に対して、そんなに悪い印象を持っていない。

 別にウドンを食わせてもらったから言うのではないが、あの「うどん接待」も、そう簡単に出来るものでは無いと思う。

 むしろ何の見返りも無いのに、参拝者のために太鼓叩いて祈願してくれたりして、今時の寺としては珍しく良くやってると思うがなぁ。

 本四国でも、いや・・・全国のどこの寺を探しても、そんな事までしてくれる寺なんて無いと思うが・・・・。

 こんな「告示」まで出されているとは知らなかったので、バス運転手にモメた原因も聞いておけば良かった。
 

64番 松風庵

 「土庄」の大通りへ出て少し行き、神社入口付近の横階段を上がると、ちっこい堂の64番「松風庵」があります。

松風庵入口松風庵落ち葉で埋まる松風庵

 階段の脇に生えているイチョウから、黄色の葉が境内に落ちて地面を埋め尽くしており、それはそれで、また情緒が有りますねぇ。64番「松風庵」、小豆島88箇所歩き遍路

 堂の縁には、だれかが忘れて行ったらしい破れた遍路笠が、サミシそうにぶら下がっています。

 奉納額に「当庵にて眼病全快」というのが掛かっており、大正7年に岡山の人が小豆島88箇所霊場を巡って目が治ったらしい。

遍路笠 眼病全快の看板 落ち葉の松風庵境内
 

迷路のまち

 58番「西光寺」へ行く途中、町の中で迷いました。迷路のまち・マスコット、小豆島88箇所歩き遍路

 「土庄」の人も知っていて開き直ったのか、この付近をわざわざ「迷路のまち」と名付けてあります(^O^)。

 その街角や家の前には、灰色の丸い形をした置物に顔が描いてあり、最初は一つだけかと思っていましたが、町のあちこちに置いてありました。小豆島 迷路の町

 網に使う「浮き玉」とバケツを利用したらしいが、一つ一つの表情が全部違っており、見ていても飽きなくて面白い。

 何かマスコットの愛称を付けて、小豆島「迷路のまち」として観光名所にしても良いくらい、アイデア賞もんだと思うが、残念ながら、あんまり紹介されてまへんねぇ。

 帰って調べてみると、定時制土庄高校の生徒達が作ったらしい

           小豆島「迷路の町」の飾り物
 

58番 西光寺

 「迷路の町」から、とにかく「三重の塔」が見える方向へ歩くと、何とか58番「西光寺」に着きました。

 この境内に生えてるイチョウの黄色も素晴らしかった。

西光寺入口  西光寺山門  西光寺

 本堂で尺八を吹いて参拝していると、それを聞いた寺の人が奥から出てきて受付の所に座ります。

 あちゃあぁ〜・・別に納経帳も作ってないのに、わざわざ出て来られなくても良いんだがなぁ。

 参拝が終わり、ここに「戒壇巡り」が有るらしいので、せっかく出て来てもらったので悪いから入ろうかとも思ったが、結局入らなかった・・ごめんね。
小豆島鳥瞰図
 堂内横に飾ってある大きな「小豆島観光絵図」は、鳥瞰図方式で描いてあり古風な感じがして良いですねぇ。

 売り物ではないらしく、こおいうのを売り出せば、良い記念となり土産物として喜んで買うのになぁ。

 本堂を出て「奥の院」と言われる「三重の塔」に行きましたが、あまりにもアッサリし過ぎており「三重の塔」だけしかありません。

 「奥の院」と言うからには、何か他の施設も有るのかと期待したのだが・・・。

   誓願の塔      土庄を眺める

  小豆島88箇所歩き遍路、前へ  小豆島88箇所歩き遍路、目次へ   小豆島88箇所歩き遍路、次へ      遍照の響きホームヘ
       小豆島88箇所歩き遍路

  遍路・巡礼用具     小豆島の宿泊施設     小豆島関連書籍    

八 十 八 箇 所 関 連 ペ ー ジ
 四国遍路記 第一章 四国遍路記 第二章 四国遍路記 第三章 篠栗遍路記 
 当 H P   そ の 他 の ペ ー ジ
 熊野古道  西国霊場 木造校舎・廃校シリーズ  塩の道  イザベラ・バードの道 
尺八曲 音源  洋山流尺八  虚無僧寺訪問    遍路・野宿・車泊用具 

小豆島88箇所歩き遍路ライン

    無