HOME > 小豆島88カ所(島四国)目次 > 50 滝ノ宮

  小豆島歩き遍路 小豆島遍路記 滝ノ宮堂 遍照の響き  
      小豆島(島四国)88カ所歩き遍路地図−3
      遍路日 2011.12.12   掲載日 2013.1.29
小豆島歩き遍路ライン

71番 滝ノ宮堂

遍路道

 遍路道、小豆島歩き遍路 遍路道、小豆島歩き遍路 小豆島歩き遍路

 教えられた大師堂前の小道を行き、鐘楼を回ると山道がありました。

 最初は普通の山道でしたが、それが次第に岩がゴロゴロし始め、道かどうかわからんようになって来て、かろうじて人が通った跡のような所を探りながら行きました。小豆島歩き遍路

 それでも、行場・・と言うほどのコワサでは無かったが・・・

清めの不動堂

 途中、「清めの不動堂」と言うのがあり、行場の初級編的な雰囲気は有ります。

 コンクリで囲まれた「清めの不動堂」に入ってみると、正面の岩場に赤い炎を背負った青銅の不動明王が立ってました。

 これはこれで、なかなかリアルな感じがして良いと思う。

   清めの不動堂  清めの不動堂、小豆島歩き遍路  「清めの不動堂」よりの遍路道、小豆島歩き遍路
   「中山」方面を望む、小豆島歩き遍路    遍路道、小豆島歩き遍路

遍路道、小豆島歩き遍路 所々に石仏が有る遍路道を下りていくと、崩れて壊れかかった小屋が有ります。

 昔から有った由緒正しい茶店の跡かと思って中を覗くと、古い蝋燭立て等が残っており、元は何かの堂だったんでしょう。

 竹林を通り過ぎて麓に着くと、それなりの大きさが有る堂のような建物が有ったので、これが「滝ノ宮堂」かと思ったら違ってた。

  小豆島歩き遍路  遍路道、小豆島歩き遍路  小豆島歩き遍路

滝ノ宮堂

 車道に出て、赤い「火の見櫓」の鉄塔の側に「滝ノ宮堂」が有り、入口の鐘楼に「町指定工芸 滝宮堂梵鐘」の石碑が建っております。

 由緒書きが無かったので、見たところ普通の釣り鐘のように思えたが、この鐘のどこら付近が、わざわざ指定されるほど立派なのかわからん。

 ここの「お休み処」で30分ほど、大休憩。

 71番「滝ノ宮堂」小豆島歩き遍路  71番「滝ノ宮堂」釣鐘、小豆島歩き遍路  小豆島 滝ノ宮堂
 

八坂神社

 「長勝寺」へ向かって出発・・・・ほどなく「八坂神社」の鳥居が見えました。
八坂神社
 別に寄るつもりは無かったが、看板が見えたので、どんな云われが有るのかと、ついフラフラと見に行きました。

 「八坂神社」境内入口に有る屋根の下に、なぜか石で造った牛さんが「おぉぉ・・、よぉ〜来たのおぅ・・」という顔してノンビリ座ってます。

 ほほおぉぉ・・ここは牛さんにまつわる、何か悲しい出来事の伝説でも有ったのじゃろうか。

 まさか世に知られていない「布を取られて善光寺参りというのは、実はここが隠れた発祥の地」だなんて言わないじゃろなぁ。
八坂神社、小豆島歩き遍路
 牛さんが座っている後ろに、
説明看板が有り読んでみました。

 
「ここに昔は鐘楼があったが、廃仏毀釈により鐘は「滝ノ宮堂」に移された」というような事が書いてあり、ここで始めて「滝ノ宮堂」の鐘が「町指定」となった理由がわかった。

 それならそうと「滝ノ宮堂」鐘楼の付近にも、云われの説明看板を立てとけば分かり易かったのにぃ。

 この「八坂神社」に来なかったら、永遠に「町指定」になった意味がわからんかったでぇ。

 で、鐘楼跡に、デエェ〜ンとエラソーに座っている牛さんは?・・というと、平安時代頃、この付近に牛が放牧されていたらしい。

 もう一つ看板が有り「金比羅丸模型」と書いてます。
八坂神社、小豆島歩き遍路
 和船の模型が飾ってあるというので、どこに有るか見に行きました。

 中門というのかな?・・そこの天井に飾ってあり、底がガラスになっていて奉納署名が見えるようにしてあります。

 うむうぅぅ・・・もおチット和船模型を下げて、目線位置付近から模型全体が見えるようにしてくれれば、どうでも良い奉納署名を眺めるよりも、もっと感心するのだがなぁ。

 しかし、まぁ・・寄り道は、してみるもんですなぁ。(^O^)

  小豆島歩き遍路、前へ  小豆島歩き遍路、目次へ  小豆島歩き遍路、次へ     遍照の響きホームヘ
       小豆島歩き遍路

    遍路・巡礼用具    小豆島の宿泊施設   小豆島関連書籍   

当 ホームページ  一 覧 
 88箇所   四国    小豆島    篠栗
 33観音   西国    秩父    田名部海辺(下北)    津軽    庄内 
  会津   御蔵入(福島)   飛騨    越中   越後    信濃    遠江 
  津久井   安房(千葉)   伊豆    国東    九州西国
 古道等   熊野古道     塩の道      イザベラバードの道
 尺 八   尺八曲     虚無僧寺訪問    洋山流
 その他   遍路・巡礼用具/車中泊        木造校舎・廃校  

小豆島歩き遍路ライン

    無