HOMEへ > 篠栗四国八十八ケ所霊場 目次 > 5 紅 葉


 歩き遍路「篠栗88ケ所」紀行文     天王院の紅葉、歩き遍路「篠栗88ケ所」紀行文    遍照の響き
         篠栗四国八十八ケ所   徒歩地図
    遍路日 2012.10.29(第1日目)  HP掲載日 2013.8.7
  行程(札所番号) 278715→664936→16→76→47→70→44


天王院の紅葉

遍路道

 雷音寺から遍路道を下りて「萩尾」集落に入り、途中で集落内へ通る遍路標識が有ったようだが、気のせいだと思い車道まで出ると「萩尾」の札所が近くに有りました。

 しかし、この札所は帰り道に寄るつもりだったので、今は「パス」して、そのまま車道を歩きました。

     篠栗小学校萩尾分校、歩き遍路「篠栗88ケ所」紀行文    歩き遍路「篠栗88ケ所」紀行文

 近代的な建物「篠栗小学校萩尾分校」付近で、遍路道への標識を見つけ、この標識の指す方向を見ると、やっぱり集落内を通るよおです。歩き遍路「篠栗88ケ所」紀行文

 遍路道はタンボの畦道のような感じで、道はわかるが草が生えており、あんまり手入れしてない気がする。

 車道へ出て、地図を確認すると少しだけショートカットした感じです。

 歩き遍路「篠栗88ケ所」紀行文  歩き遍路「篠栗88ケ所」紀行文  歩き遍路「篠栗88ケ所」紀行文

 車道を歩いてると道端に「名も無き石仏群」が有り、石仏を奉ってあるのか・・ただ単に集めて置いてあるのか・・

 大きな火焔を背負った、けっこう良い不動明王が置いてあり、たぶん昔は、ここに堂が有ったんだけれど壊れちゃったんじゃないかなぁ。

 名も無き石仏群、歩き遍路「篠栗88ケ所」紀行文 八面三宝大荒神、歩き遍路「篠栗88ケ所」紀行文  歩き遍路「篠栗88ケ所」紀行文

 車道から遍路道・・と言っても旧道らしいのを通り・・・・山麓に鐘楼が見えます。

 歩き遍路「篠栗88ケ所」紀行文  歩き遍路「篠栗88ケ所」紀行文  天王院へ、歩き遍路「篠栗88ケ所」紀行文

36番「天王院」天王院、歩き遍路「篠栗88ケ所」紀行文

 36番札所「天王院」の駐車場より橋を渡り、境内では少しだけ紅葉が出ています。

 紅葉の写真を撮り終えて、どれ参拝しようかな・・・と思ったら、ゾロゾロと団体が来ました。

 まぁ、いいや・・と参拝を先に譲ってやったら、そんな心も知らずに寺の説明から始まり観音経・心経・真言と参拝時間が長かった。天王院・境内、歩き遍路「篠栗88ケ所」紀行文

 あちゃあぁ〜・・こんなに待つのならば先に参拝すませちまった方が良かった。

 団体バス添乗員の作務衣を着た3人が本堂の外で固まって、これから先のコースについて打ち合わせをしてます。天王院・紅葉、歩き遍路「篠栗88ケ所」紀行文

 しかし、そこはしっかりしたもので、団体の参拝が終わる頃になると、いかにも今まで一緒にマジメな顔して経を唱えていました・・・というようなフリしたので、その変わり様に思わずニヤリと笑った。

 まぁ・・客商売ですからなぁ・・(^O^)

 堂内には納経のジサマが居て、やっぱり少し失敗しちまった。

       歩き遍路「篠栗88ケ所」紀行文、前へ   歩き遍路「篠栗88ケ所」紀行文、目次へ   歩き遍路「篠栗88ケ所」紀行文、次へ
        歩き遍路「篠栗88ケ所」紀行文
     遍路・巡礼道具            遍照の響きホームヘ

当 ホームページ  一 覧 
 88箇所   四国    小豆島    篠栗
 33観音   西国    秩父    田名部海辺(下北)    津軽    庄内 
  会津   御蔵入(福島)   飛騨    越中   越後    信濃    遠江 
  津久井   安房(千葉)   伊豆    国東    九州西国
 古道等   熊野古道     塩の道      イザベラバードの道
 尺 八   尺八曲    虚無僧寺    洋山流
 その他   遍路・巡礼用具/車中泊        木造校舎・廃校  


無