HOMEへ > 篠栗四国八十八ケ所霊場 目次 > 36 木 鶏


 歩き遍路「篠栗88ケ所」紀行文      木鶏、歩き遍路「篠栗88ケ所」紀行文     遍照の響き
          篠栗四国八十八ケ所霊場 徒歩地図
    遍路日 2012.11.2(第5日目) HP掲載日 2013.10.21
    行程(札所番号) 57→30→80→59→42→24→14→48→20→67
           →73→61→23→41→38→8→10→46→68→9


念仏坂の木鶏歩き遍路「篠栗88ケ所」紀行文

20番「鶴林寺」

 20番札所「鶴林寺」は、それほど遠くなく、健康のためにもバサマ達を歩かせるのに、丁度良いほどの距離です。鶴林寺、歩き遍路「篠栗88ケ所」紀行文

 境内には、閻魔さんの前でウソこいた人が舌を抜かれるヤットコ?の大きいのが飾ってあります。

 こんなので舌を抜かれたら痛いでしょうなぁ。
 これにまつわる、何かカワイソーな伝説が有るのでしょうか?

 鶴林寺・ヤットコ、歩き遍路「篠栗88ケ所」紀行文  鶴林寺、歩き遍路「篠栗88ケ所」紀行文  鶴林寺・出口、歩き遍路「篠栗88ケ所」紀行文

念仏坂

 20番札所「鶴林寺」から階段を下りると山道が有り、そんなにきつい坂ではなく、ほとんど下りです。念仏坂、歩き遍路「篠栗88ケ所」紀行文

 念仏坂を降りた麓で、越後屋がジイッ〜と立ち止まっています。

 ん?・・どおした?・・オトロシそうな犬が居て、ガンつけられちまったので、σ(*_*)が来るのを待っていたのか?念仏坂、歩き遍路「篠栗88ケ所」紀行文

 越後屋が指差す方向に鶏が4羽居て、全然動かない。

 ほほおぉぉぉ・・・さすが篠栗。

 道端に鶏の模型を置いて、通り過ぎる遍路に楽しんでもらおうという趣向か・・それにしても、何でこんな所に鶏の模型があるんじゃろ?

 よぉ〜出来てまんなぁ・・ホンモノかどうか、石投げたろか・・と思ったら、動き初めて「コケコッコー・・」と鳴き始めた。念仏坂の鶏、歩き遍路「篠栗88ケ所」紀行文

 あら、やっぱりホンモノだったのね、最初は「木鶏」かと思ったでぇ。

 卵でも落ちてないかと思って、付近を見たが落ちてなかった・・チエッ・・。

食堂

 昼時なので山手駅前の食堂へ入ると、今朝会った「奥の院」の5人遍路が食事しており、他のテーブルには予約の膳が並んでます。

 ひょっとしたら、先程の手を振った団体バス遍路の予約じゃないかなぁ・・と思ったら、ドヤドヤと入って来て、やはりそうだった。

 会うもんですねぇ。(^O^)・・σ(*_*)らよりも先に出発しているのに、どこをウロついてたのじゃろ。

相撲巡業

 食事後、店を出ると丁度若い相撲取りが一人歩いて来たので、こっそり撮りました(ゴメンね)。相撲巡業、歩き遍路「篠栗88ケ所」紀行文

 そお言えば、篠栗で相撲の巡業が有るらしく幟が立ってました。

 足を見ると裸足で包帯のようなものを巻いて、スリ足で歩いておりケガしてるのかな?、なんか痛々しく見える。

67番「山王薬師堂」

 歩き遍路「篠栗88ケ所」紀行文  鶏、歩き遍路「篠栗88ケ所」紀行文  歩き遍路「篠栗88ケ所」紀行文

 67番札所「山王薬師堂」へ行く途中、家の庭先で鶏が放し飼いになっており、ここら付近は、鶏の放し飼いが多いのでしょうか?

 さっきと違って、鶏はチョコチョコ動いてたが・・山王薬師堂、歩き遍路「篠栗88ケ所」紀行文

 鶏を飼っても良いけれど、鳴き声が早朝からウルさいからなぁ。

 σ(*_*)が美青年の頃、友達の下宿に泊まった時、朝の薄暗いのに、すぐ近くで鶏が鳴き始めて、絞め殺してやろかと殺意が湧いた事が有る。

 67番札所「山王薬師堂」は道端に有り、先客が居ましたが入れ違いにすぐに出て行きました。

 山王薬師堂、歩き遍路「篠栗88ケ所」紀行文  山王薬師堂、歩き遍路「篠栗88ケ所」紀行文  山王薬師堂・境内、歩き遍路「篠栗88ケ所」紀行文
       歩き遍路「篠栗88ケ所」紀行文、前へ  歩き遍路「篠栗88ケ所」紀行文、目次へ   歩き遍路「篠栗88ケ所」紀行文、次へ
         歩き遍路「篠栗88ケ所」紀行文
  遍路・巡礼用具                  遍照の響きホームヘ

当 ホームページ  一 覧 
 88箇所   四国    小豆島    篠栗
 33観音   西国    秩父    田名部海辺(下北)    津軽    庄内 
  会津   御蔵入(福島)   飛騨    越中   越後    信濃    遠江 
  津久井   安房(千葉)   伊豆    国東    九州西国
 古道等   熊野古道     塩の道      イザベラバードの道
 尺 八   尺八曲    虚無僧寺    洋山流
 その他   遍路・巡礼用具/車中泊        木造校舎・廃校  


無