HOME   >   「国東六郷満山」 目  次      


国東六郷満山   「国東六郷満山」地図          遍照の響き
                  「国東半島峯道ロングトレイル」

国東「六郷満山霊場」紀行文・目次

「国東六郷満山」 目 次      緑地背景は
「九州西国札所」
(九西)も兼ねる
 1−奥の院
  
13番
(九西:6番)
 2−お山めぐり  3−両子山  4−旧千燈寺跡  5−五辻不動
 6−千 燈
   
23番
 7−大不動窟  8−中山仙境  9−無明橋  10−鶏 頭
  
20・21番
 11−川 柳
   
24番
 12−昔 話
   
12・22番
 13−応暦寺
    
11番
 14−天井絵
  
9・10番
 (九西:5番)
 15−胎蔵寺
    
5番
 16−天 台
  
3・4番
17−朝日夕日  18−応利山
   
1・2番
 19−無 銘
  
6・7・8番
 20−傳 教
14・15・31番
 21−参 道
  
30・32番
 22−逸 話
  
27・28番
 23−国東塔
    
26番
 24−文珠仙寺
     
25番
 25−一 言
16・17・29番
 26−小城観音
     
18番
 27−回天神社  28−宇佐神宮  29−山 香
    
19番
 30−満 願
     
33番

(どおでも良い)前書き

 σ(*_*)の住んでる日本海に面する遠い北国から九州へは、なかなか行く機会がありまへん。

  せっかく九州へ行くのだから「篠栗88箇所霊場」巡るついでに、どこか近場で他の霊場も巡れないかと思い探すと「九州西国霊場」と国東半島の「六郷満山33箇所霊場」なるモノを発見しました。

  「国東六郷満山」なんて全然知らなかったので、調べると山伏の修験道だったらしいですねぇ。

  まずは国東市に「峯道トレッキングマップ」の資料を送ってもらい、両子山を中心にグルッと6コースが紹介されています。中山仙境・無明橋、国東「六郷満山霊場」紀行文

  当初は、この「国東六郷満山」を自転車で巡る予定にしており、最初の出発予定地「両子寺」までを車で行きました。

 しかし、そこへ行くまでの行程で、あまりにも山へ上る坂道が長距離なので、これは短期間で「国東六郷満山」を自転車で巡るのは絶対に無理と思い、車で巡る事にしました。
  なんせコンジョナシの者でして・・・ヘッヘッヘッ・・(^O^)


  それでも、せっか「峯道くトレッキング」の地図を貰ったので一部だけですが歩いてみました。
  修験道の道らしく厳しい道でしたが、非常に良かったです。

行程

 「国東六郷満山」行程 7日間赤字;徒歩、黒色札所番号は車使用

       1日目 
13「両子寺」奥の院より山頂徒歩
       2日目 
「旧千燈寺」〜「奥の院」〜「五辻不動」徒歩
            
23→「尻付岩谷」〜「大不動窟」徒歩
            
中仙境「前田登山口」〜「無明橋」徒歩
            
21→20
       3日目 
24→22→12→11→10→9→5
       4日目 
4→穴井戸・朝日・夕日観音→2→3→1→6→7→8
       5日目 
14→15→31→30→32
       6日目 
28→27→26→25→29→17→16→18→回天神社
       7日目 
19→33自転車

              遍照の響きホームヘ

当 ホームページ  一 覧 
 88箇所   四国    小豆島    篠栗
 33観音   西国    秩父    田名部海辺(下北)    津軽    庄内 
  会津   御蔵入(福島)   飛騨    越中   越後    信濃    遠江 
  津久井   安房(千葉)   伊豆    国東    九州西国
 古道等   熊野古道     塩の道      イザベラバードの道
 尺 八   尺八曲    虚無僧寺    洋山流
 その他   遍路・巡礼用具/車中泊        木造校舎・廃校  


無