HOMEへ > 「国東六郷満山」目次 > 6 千 燈


 国東「六郷満山霊場」紀行文    千燈寺・内部、国東「六郷満山霊場」紀行文    遍照の響き
       「国東六郷満山」地図    峯道トレッキングマップ(pdf)
       巡礼日 2012.11.8   掲載日 2013.11.27 


千燈寺と尻付岩屋

        「尻付岩屋より大不動窟」地図、国東「六郷満山霊場」紀行文

23番「千燈寺」千燈寺、国東「六郷満山霊場」紀行文

 車道の際に、トイレが有ったので拝借。

 ついでに「大不動窟」へ行く前に「仙燈寺」を参拝した方が後が楽だと思い、地図を眺めると神社の近くだな・・と思い、ふと見渡すと、すぐ近くに神社が有ります。千燈寺・入口、国東「六郷満山霊場」紀行文

 するってぇ〜とぉ・・すぐ前の道端に有る白壁の家が千燈寺かな?

 良かったなぁ、地図を見て・・・オッチャン知らずに、もう少しで車を動かしながら探し始めるところだったでぇ。千燈寺・石仏、国東「六郷満山霊場」紀行文

 「千燈寺」本堂の戸が開いたので中に入って参拝。(一番上の写真)

 古ぼけた五輪塔?が飾ってあり、「石造宝塔」というらしく一度盗まれたのだが戻ってきたそうな。

  千燈寺、国東「六郷満山霊場」紀行文    千燈寺・石造宝塔、国東「六郷満山霊場」紀行文    千燈寺・境内、国東「六郷満山霊場」紀行文

尻付岩屋へ

千灯石仏

 「大不動窟」へ行く入口に「尻付岩屋」が有るので、車で探しながら行くと「千灯石仏」の看板がありました。

 車を道端に止めて、歩いて上がりかけましたが・・確か「尻付岩屋」が入口だったはずだが名前が違うな・・と思い直し、「千灯石仏」へは行きませんでした。

 しかし、これを書いてる時に調べてみると、「千灯石仏」はけっこう珍しい物のようで見ておけば良かった。
尻付岩屋、国東「六郷満山霊場」紀行文

尻付岩屋

 車を移動しながら探すと、少し行くと「尻付岩屋」の白杭の標識を見つけました。

 車道のすぐ脇に岩屋が有りますが杭標識しかなく、もっと大きい看板が欲しいと思う。

 尻付岩屋、国東「六郷満山霊場」紀行文  尻付岩屋、国東「六郷満山霊場」紀行文  尻付岩屋・堂、国東「六郷満山霊場」紀行文
     尻付岩屋・本尊、国東「六郷満山霊場」紀行文        尻付岩屋・観音の首、国東「六郷満山霊場」紀行文
 この岩屋の本尊さんは、普通ならば石仏だと思いますが、珍しいことに六体全部が木造でした。

 岩の窪みには、何のマジナイか観音さんの白い顔部分が置いてあり、だれか家で不要になった物を置いて行ったのじゃろか?

大不動窟へ

 「尻付岩屋」の林道を「大不動窟」へ向かって、テクテク・・・

    尻付岩屋より大不動窟へ、国東「六郷満山霊場」紀行文          尻付岩屋より大不動窟へ、国東「六郷満山霊場」紀行文
   国東「六郷満山霊場」紀行文、前へ  国東「六郷満山霊場」紀行文、目次へ   国東「六郷満山霊場」紀行文、次へ      遍照の響きホームヘ
        国東「六郷満山霊場」紀行文

当 ホームページ  一 覧 
 88箇所   四国    小豆島    篠栗
 33観音   西国    秩父    田名部海辺(下北)    津軽    庄内 
  会津   御蔵入(福島)   飛騨    越中   越後    信濃    遠江 
  津久井   安房(千葉)   伊豆    国東    九州西国
 古道等   熊野古道     塩の道      イザベラバードの道
 尺 八   尺八曲    虚無僧寺    洋山流
 その他   遍路・巡礼用具/車中泊        木造校舎・廃校  


無