HOMEへ > 「国東六郷満山」目次 > 16 天 台

 国東「六郷満山霊場」紀行文  岩脇寺、国東「六郷満山霊場」紀行文   遍照の響き
              「国東六郷満山」地図
        巡礼日 2012.11.10   掲載日 2013.12.12

真木大堂と瀬戸内侘聴

車中泊の仲間

 「風の郷」温泉近くで車泊して朝起きると、同じく車中泊の車が一台いて、アンチャン?が話しかけてきて、以下その内容・・・。

日本一周

 アンチャンは、外人に日本の事を説明しようとしても、日本の事を何も話せない事に気づき、5年かけて日本一周したらしい。

 特にテーマを決めず、あらゆる人と話をするのだそうな。

無明橋での遭難

 以前、無明橋へ行き、鎖を下りると道が無く、携帯で警察に電話をして下りる道を尋ねると「あんたは既に遭難しているのだから、絶対にそこを動くな」と言われて、ヘリコプターやらパトカーが来て大騒動になったらしい。

 本人としては、そこまでオオゴトになるとは思ってなく、
「麓の車道も見えるので、下りる道のポイントを教えてもらえば良い」と言ったが、アカンかったらしい。

 遭難しそうな「無明橋」と言えば、中山仙境か天念寺のどちらかだと思うが聞き忘れちまい、どちらも迷う事が有るらしい。

無銭旅行と「縁」

 福岡?の方で、数年前にネット「縁を求めて・・」と呼びかけ、タダで宿泊・援助してくれる人を捜して、ミニバイク(ミニカー)で日本一周している女の子とも会ったらしく、これは一時ネットで話題になり、そのやり方に賛否両論が有りました。

 σ(*_*)の意見としては、旅行費用は一生懸命に働いてテメェで出すべきで、カヨワイ女を武器にして他人のフトコロを当てにする「縁」なんて意味が無いと思ってる。

 四国遍路で、最初から最後まで「お接待」を当てにするのと同じコンジョだと思い、そんな旅行に「縁」という言葉を使って欲しくない。

4番「伝乗寺」真木大堂

伝乗寺

  伝乗寺・真木大堂、国東「六郷満山霊場」紀行文     伝乗寺・真木大堂・仁王、国東「六郷満山霊場」紀行文     伝乗寺・真木大堂・燈明岩、国東「六郷満山霊場」紀行文

 4番札所「伝乗寺」入口には「御意見箱」を下げた仁王さんが立ってます。

 近くに「燈明岩」というのが有り、看板が無かったら単なる庭石と思うのだが、読んでみると12の穴に燈明をあげて拝んでたそうです。伝乗寺・真木大堂、国東「六郷満山霊場」紀行文

 今は燈明の変わりに1円玉やら5円玉が小さい穴に置いてありました。

 「伝乗寺」はタダかと思ったら200円取られ、これは「収蔵庫」へ入るためらしく、しかも撮影禁止。

 別に仏像なんて、どおでも良いんだけどなぁ・・

 「国東六郷満山霊場」札所はどこか?と聞くと、撮影禁止でない「旧本堂」方だと言う。伝乗寺・真木大堂・ポスター、国東「六郷満山霊場」紀行文

収蔵庫

 どうせ大した事ないだろおと思って、まずは撮影禁止の「収蔵庫」に入ると、デッカイ仏さんが並んでおり、ポスターに載ってた、牛に乗っている仏さんが居て、珍しいと言えば珍しい。

旧本堂

 その後、撮影禁止でない「旧本堂」に入り参拝しました。

 本尊さんの前に、いかにも古そうな仁王さんが立っており、年代のためか色が剥げ落ちて白くなっています。

      伝乗寺・真木大堂・旧本堂、国東「六郷満山霊場」紀行文           伝乗寺・真木大堂・旧本堂の仁王、国東「六郷満山霊場」紀行文

瀬戸内侘聴とオウム

 柱には「・・入峯行者結衆・・」の看板が掛かっており、瀬戸内侘聴の名前が有ります。

 そお言えば、この人は天台宗だったなぁ。伝乗寺・真木大堂・旧本堂の瀬戸内侘聴の名前、国東「六郷満山霊場」紀行文

 ずうっと以前に麻原損師の「オウム真理教」が世を騒がせていた頃、オウムの「ああ言えば上裕」として有名な理屈っぽい事を言う人とテレビ対談をしているのを見た事がありました。

 上祐がいつもの通り、理屈っぽい事を言った後、瀬戸内侘聴が、おもむろに尋ねました。

 「あなたの「ホーリーネーム」は「マイトレーヤ」ですよね?」

 
「そおです。(それがどうしたという態度で)」

 
「「マイトレーヤ」とは弥勒菩薩の事ですよね。
 あなたは、そんな事(弥勒菩薩)を言われて恥ずかしくないですか?」

と問い掛けました。伝乗寺・真木大堂・鐘楼、国東「六郷満山霊場」紀行文

 さすがの上裕も、何も言い返せず黙って下を向いちまい、それを見た時、おぉぉ・・さすが仏教者、鋭い所を突いてる。(^O^)ワハハハ・・

 やっぱり、いい加減な教義を振り回すカルト教団と、正規に仏教を学んだ人が言う事は視点が違うなぁ・・と、つくづく思った。

 そりゃあぁ、そおですわなぁ・・自分から厚かましくも「弥勒菩薩」と名乗り、そお呼ばれて平気な顔する人間は、マトモじゃありまへんわなぁ。(^O^)伝乗寺・真木大堂・庚申塔、国東「六郷満山霊場」紀行文

 もっとも、世の中には「何とか先生は、お釈迦さんや日蓮さんの生まれ変わりだ」と主張している宗教団体も有ります(あえて団体名は伏す(^O^))

 そおいうタグイの人は、「恥ずかしい」という事を知らないアホな人だと思います(キッパリ)。

 まだ上裕は、それに気付いて恥ずかしく思い、黙って下を向いただけ少しはマトモだったのかもしれん・・別に上裕を弁護するつもりは無いけど・・。

 そして自分は瀬戸内侘聴を、口先だけのキレイ事をいう人だと思ってる事も付け加えておきます。

3番「岩脇寺」

 3番「岩脇寺」の場所も、わかりにくく、ちょうど道端に広い場所に白い車が停まっていたので聞いてみました。岩脇寺、国東「六郷満山霊場」紀行文

 そしたら、あぁたぁ〜・・これが警察の車で、これからネズミ取りをする準備をしており、そお言えばスピードを出しやすい道でした。

 岩脇寺の場所を聞くと、上司風の人が
「そんな寺、有ったかなぁ・・」

 そのうち部下らしい若い人が
「あっ・・そお言えば有った!! この道を行って橋を左に曲がったら有りますよ」と教えてくれました。岩脇寺・鐘楼、国東「六郷満山霊場」紀行文

 教えられた道を行くと、川淵に駐車場が有り鐘楼が見えます。

 岩脇寺は無人で、何となくノンビリできる雰囲気の景色でした。岩脇寺・貼り紙、国東「六郷満山霊場」紀行文

 堂の戸は閉まっていて開かなく、ガラス戸に
「反社会的な威力誇示・資金集め目的の法要お断り 天台宗」の紙が貼ってあります。

 おぉぉ・・さすが天台宗・・いい事言ってるじゃん。!(^^)!

 ついでに「歳末助け合い運動」で仏教会が「托鉢」と称して、各家庭に「500円以上、お願いします」と書いた封筒を予め配り、後日家へ取りに来るという、「托鉢」の名を借りた寄付行為の強請を止めるように主張・指導すれば、もっとエライのだがなぁ。(^O^)

 この主張は天台宗だけが言ってるのかと思ってネットで調べてみると・・・岩脇寺・鐘楼、国東「六郷満山霊場」紀行文

 あらら・・どおしたわけか、数年前に天台宗総本山である比叡山延暦寺でヤクザの法要をしちまって、世間から叩かれた事がトップで出てきました。

 そいで・・あの主張は天台宗が言ってるわけでなく、日本仏教会が決議した事らしい。

 せっかく、良い事だと誉めたのになぁ。
 あの貼り紙は天台宗に対する皮肉だったのじゃろうか?

 気が付かなかっただけかもしれまへんが、貼り紙を見たのは、この寺だけでした。
 他の寺も、しっかりと玄関に貼っておけば良いのにぃ。

    岩脇寺、国東「六郷満山霊場」紀行文            岩脇寺・境内、国東「六郷満山霊場」紀行文
  国東「六郷満山霊場」紀行文、前へ 国東「六郷満山霊場」紀行文、目次へ 国東「六郷満山霊場」紀行文、次へ           遍照の響きホームヘ
     国東「六郷満山霊場」紀行文
当 ホームページ  一 覧 
 88箇所   四国    小豆島    篠栗
 33観音   西国    秩父    田名部海辺(下北)    津軽    庄内 
  会津   御蔵入(福島)   飛騨    越中   越後    信濃    遠江 
  津久井   安房(千葉)   伊豆    国東    九州西国
 古道等   熊野古道     塩の道      イザベラバードの道
 尺 八   尺八曲    虚無僧寺    洋山流
 その他   遍路・巡礼用具/車中泊        木造校舎・廃校  


無