HOMEへ > 「国東六郷満山」目次 > 19 無 銘

 国東「六郷満山霊場」紀行文    智恩寺、国東「六郷満山霊場」紀行文    遍照の響き
            「国東六郷満山」地図
       巡礼日 2012.11.10     掲載日 2013.12.20

無銘の尺八

6番「智恩寺」智恩寺・入口、国東「六郷満山霊場」紀行文

 事前調査では「智恩寺」の場所が、よぉ〜わからんかったが、道端に看板が出ていました。

 すぐ近くかと思って坂道の車道を歩きましたが、500mほど上がらなければアカンようなので、戻って車で行き、山頂付近に神社と共に有りました。

 智恩寺・車道、国東「六郷満山霊場」紀行文    智恩寺・神社、国東「六郷満山霊場」紀行文    智恩寺、国東「六郷満山霊場」紀行文

 寺と言っても、それらしい造りではなく、中を見ると暗くガラ〜ンとしており「講堂」だそうな。

 建物近くに歩き用の参道があり、枯葉で埋まっており、上り口がわかっていたら歩いてみたのになぁ。

 「藤原大友氏の発祥地」の碑が建ってます。

     智恩寺・内部より、国東「六郷満山霊場」紀行文             智恩寺、国東「六郷満山霊場」紀行文

7番「妙覚寺」

 妙覚寺・白壁、国東「六郷満山霊場」紀行文   妙覚寺・入口、国東「六郷満山霊場」紀行文   妙覚寺・石仏、国東「六郷満山霊場」紀行文
妙覚寺、国東「六郷満山霊場」紀行文
 ここは印象が薄くて、あんまり記憶が無い。

 本堂の戸が閉まっていて、中に入れなかったのだけは写真を見てわかります。妙覚寺・尺八、国東「六郷満山霊場」紀行文

 なんでわかるかというと、遍路・巡礼してる時には、参拝した場所に尺八を置いて「ここで吹いたよ」という意味で、いつも記念写真を撮っており、この寺では入口階段に尺八が置いてありました。
 すみません、写真には「長安寺」と記載してありますが「妙覚寺」の間違いです。都甲八幡社、国東「六郷満山霊場」紀行文

 次の札所「長安寺」へ行く途中、「都甲八幡社」鳥居の前に、仁王さんが有りました。

 あんまり鳥居に、仁王さんが有るというのは聞かないので記念にパチリ。

18番「長安寺」

 長安寺・境内、国東「六郷満山霊場」紀行文  長安寺、国東「六郷満山霊場」紀行文  長安寺、国東「六郷満山霊場」紀行文

 長安寺の軒下に、達筆な字で書いた看板をぶら下げた「101匹ワンチャン」の飾り犬が置いてあります。長安寺・犬の看板、国東「六郷満山霊場」紀行文

 奥さんが出迎えて本堂に上げてくれたので、
「尺八を吹いて参拝するので・・」と言うと、住職も尺八を作っていると言います。

 ほほおぉぉ〜・・・それは、ぜひにも、お話を伺いたいと思い、まずは参拝しました。

 参拝が終わって、奥さんが八寸管を3本持って来たので拝見すると、どれも手孔部分や唄口付近は、かなり使い込んだ色をしています。

 製管するほどの人だから、かなりの年数、尺八をやっており、また尺八の色を見ても、その年季のほどが伺えます(尺八は使い込まれていると茶色に変色する)。長安寺・尺八、国東「六郷満山霊場」紀行文

 試しに音出しをさせてもらったら、中継ぎの有るのが一番音が出やすかったので、一曲吹いてみました。

 一曲吹けば、その尺八のクセが、だいたいわかりますからなぁ。

 吹いてみると音の律も正しく出せ、穴の位置・大きさも違和感なく、半音もしっかり出せたので、なかなかの作品だと思う。長安寺・犬、国東「六郷満山霊場」紀行文

 曲を吹いてる時、寺の犬が尺八に併せて遠吠えしました。(^O^)

 なんでか知らんが、今までも尺八を吹いてる時に、犬が遠吠えする事がよぉ〜有りました。

 尺八の銘を確かめましたが、銘は有りません。

 刀の世界に「無銘だが名刀」というのが存在しますが、この尺八も無銘ながらも世に出ず、あえて無名を貫き通しているのかもしれまへん。長安寺、国東「六郷満山霊場」紀行文

 ヒッソリと知る人だけが知っていれば良い・・と言う感じの「無銘」と言う言葉はシビレますなぁ。

 奥さんが住職に
「出て来て、話をするように」と言ったらしいが「(尺八が)よお〜聞こえた。恥ずかしくて出れん」というような事を言ったらしく、最後まで出てこなかった。

 
「今頃は、いつも昼寝している」と言うので、帰る時に住職の居る部屋へ挨拶へ伺ったが、廊下のガラス越しに部屋を見ると、横になって寝ているようなので起こすのも悪いと思い、声を掛けずに帰りました。

 あれだけの尺八を持っている人なのだから、話を伺いたかったなぁ。

    長安寺、国東「六郷満山霊場」紀行文            長安寺、国東「六郷満山霊場」紀行文
   国東「六郷満山霊場」紀行文、前へ 国東「六郷満山霊場」紀行文、目次へ  国東「六郷満山霊場」紀行文、次へ         遍照の響きホームヘ
      国東「六郷満山霊場」紀行文
当 ホームページ  一 覧 
 88箇所   四国    小豆島    篠栗
 33観音   西国    秩父    田名部海辺(下北)    津軽    庄内 
  会津   御蔵入(福島)   飛騨    越中   越後    信濃    遠江 
  津久井   安房(千葉)   伊豆    国東    九州西国
 古道等   熊野古道     塩の道      イザベラバードの道
 尺 八   尺八曲    虚無僧寺    洋山流
 その他   遍路・巡礼用具/車中泊        木造校舎・廃校  


無