HOMEへ > 「国東六郷満山」目次 > 23 国東塔


 国東「六郷満山霊場」紀行文    岩戸寺、国東「六郷満山霊場」紀行文    遍照の響き
               「国東六郷満山」地図
      巡礼日 2012.11.12     掲載日 2013.12.25


岩戸寺の「謎の棒」

26番「岩戸寺」

謎の棒

 「岩戸寺」参道を上がると階段が有り仁王さんが立っており、仁王さんに在銘が有る石造りでは、日本最古の物だそうな。

 岩戸寺・入口階段、国東「六郷満山霊場」紀行文    岩戸寺・階段、国東「六郷満山霊場」紀行文    岩戸寺・仁王、国東「六郷満山霊場」紀行文

 仁王さんの足下横を見ると棒が一本転がっており、近所のジャリタレがチャンバラゴッコでもした棒きれだと思い、たいして気にも留めなかったのです。

 しかし、何気なく見ると「☆と縦横の線模様」が書いてあり、いかにもアヤシイモンです。岩戸寺・謎の棒、国東「六郷満山霊場」紀行文

 ☆だけならば、まだ見過ごしたのですが「縦横の線」は「九字」かな?・・と思い、それならば安部晴明で有名な陰陽道等にマジナイで使用するタグイの物かもしれん。

 しかし「九字」ならば線の数が8本しかなく、1本書き忘れたのじゃろうか?
 それとも天台密教とか峯入り行事では、8本で良いのじゃろうか?

 この謎の棒が何かわかる人、だれか知っていたら教えてね。

岩戸寺

 「岩戸寺」本堂には孔雀を描いた大きな屏風が有り、年代物らしい天女の奉納額が有りました。

岩戸寺、国東「六郷満山霊場」紀行文 岩戸寺・屏風、国東「六郷満山霊場」紀行文 岩戸寺・額、国東「六郷満山霊場」紀行文

講堂岩戸寺・講堂、国東「六郷満山霊場」紀行文

 参拝後、本堂横の階段を上がって行くと「講堂」が有りました。

 修理中のようであり、中を拝見すると正面の仏さんの場所だけが明るくしてあります。

国東塔

 その付近に「国東塔」があり、在銘の物では、これも最古の物だそうです。(一番上の写真)

 「国東塔」と言うのは、早い話が五輪塔のような物で、竿の下部が蓮華状になっているのが特徴らしい。岩戸寺・六所権現社、国東「六郷満山霊場」紀行文

六所権現社

 階段を上がった「六所権現社」の内部に、大きな奉納額があり、だいぶ掠れていますが、昔の一般庶民の生活が描いてあります。

 雰囲気的には、古風な感じがして良い神社です。
    岩戸寺・六所権現社、国東「六郷満山霊場」紀行文            岩戸寺・六所権現社・奉納額、国東「六郷満山霊場」紀行文

明賢洞岩戸寺・六所権現社明賢洞、国東「六郷満山霊場」紀行文

 境内に「明賢洞」「子安観音」の看板があり、まずは「明賢洞」へ行ってみました。

 浅い洞で、だれかエライ人がこの洞で修行したのかと思ったら、エライ人の墓らしい。

子安観音

 次いで「子安観音」へ行くと、洞穴状態の所に檻に入ったような石仏が有ります。(後で調べると、これが「子安観音」らしかった)

 穴の奥に、何かオモロイモンが有るかと思って入ったら、チッコイ祠が有りました。

 岩戸寺・六所権現社・子安観音へ、国東「六郷満山霊場」紀行文  岩戸寺・六所権現社・子安観音、国東「六郷満山霊場」紀行文  岩戸寺・六所権現社・子安観音、国東「六郷満山霊場」紀行文
  国東「六郷満山霊場」紀行文、前へ 国東「六郷満山霊場」紀行文、目次へ  国東「六郷満山霊場」紀行文、次へ          遍照の響きホームヘ
    国東「六郷満山霊場」紀行文

当 ホームページ  一 覧 
 88箇所   四国    小豆島    篠栗
 33観音   西国    秩父    田名部海辺(下北)    津軽    庄内 
  会津   御蔵入(福島)   飛騨    越中   越後    信濃    遠江 
  津久井   安房(千葉)   伊豆    国東    九州西国
 古道等   熊野古道     塩の道      イザベラバードの道
 尺 八   尺八曲    虚無僧寺    洋山流
 その他   遍路・巡礼用具/車中泊        木造校舎・廃校  


無