HOME > 「九州西国33観音霊場」目次 > 33 観興寺


  九州西国33観音霊場記   観興寺・生花、自転車で巡った九州西国33観音霊場記    遍照の響き
             九州西国三十三観音霊場 地図-2
            2015.9.30 巡礼     2016.9.30 UP


18番「観興寺」

道の駅「おおき」

 道の駅「おおき」で車中泊して、翌朝、歯を磨きながらウロつくと、外れの方に網ネットが掛かってます。

 何じゃろ?・・と思って見に行くとネットの中に白山羊がブロックの上に立っていました。

 ほほおぉぉ・・何とかと何とかは高い所に上ると言うが、あの白山羊も、そのタグイか・・と思っていたら、気配を察してウサギが10匹ほど小屋から出てきました。

 そのうち黒山羊も出てきて、何かエサでもくれると思ってかウサギと共にσ(*_*)の前に来ます。

 すまん・・何もやる物が無い。

 道の駅「おおき」、自転車で巡った九州西国33観音霊場記  道の駅「おおき」・山羊、自転車で巡った九州西国33観音霊場記  久留米駅、自転車で巡った九州西国33観音霊場記

久留米駅より

 久留米駅の駐車場に車を置いて、汽車に乗り善導寺駅へ行きましたが、降りる時に「前の車掌にキップを渡せ」とアナウンスが有りました。

 そお言う事は、もっと早めに知らせてくれなくっちゃあぁ。

 人が居て前の車両まで行けなかったので、そのまま降りて、善導寺駅の改札口にキップを入れときました。

 善導寺駅で降りて出発。
 善導寺駅、自転車で巡った九州西国33観音霊場記  自転車で巡った九州西国33観音霊場記  自転車で巡った九州西国33観音霊場記

観興寺

 18番「観興寺」は、緩やかな坂の上に有りました。

 山門の所まで行くと・・ゲッ!!・・長い階段が有り、高台に本堂が有ります。

 観興寺、自転車で巡った九州西国33観音霊場記  観興寺、自転車で巡った九州西国33観音霊場記  観興寺・階段、自転車で巡った九州西国33観音霊場記

 早朝なので、だれも居ないと思った境内には、同年輩の夫婦連れが居たので挨拶をし、朝の散歩に来てたのでしょう。観興寺・本堂、自転車で巡った九州西国33観音霊場記

 境内散策かラジオ体操でもしていくのかと思ったが、すぐに階段を降りて行き、もおちょっと居れば、尺八が聞けたのになぁ・・。

生花

 観興寺・本堂は閉まっており、賽銭箱前に置いてある「生花」に意外性があったので、もんのすごく新鮮に見えました。(一番上の写真)

 寺の人が朝早くから飾ったのでしょうか。観興寺・境内、自転車で巡った九州西国33観音霊場記

 そお言えば、賽銭箱の前に花を生けてある寺は、あんまり見た事がない。

 この寺は、失礼ながら特に見るべき物が見当たらず、あえて言うならば本堂脇のズラッ~ッと並んだ石仏かなぁ。

 今思い浮かべても、この寺の印象は生花がキレイだった事です。

 観興寺・石仏、自転車で巡った九州西国33観音霊場記   観興寺、自転車で巡った九州西国33観音霊場記   観興寺・階段、自転車で巡った九州西国33観音霊場記

 九州西国33観音霊場記、前へ 九州西国33観音霊場記、目次へ    遍照の響きホームヘ 
       九州西国33観音霊場記

当 ホームページ  一 覧 
 88箇所   四国    小豆島    篠栗
 33観音   西国    秩父    田名部海辺(下北)    津軽    庄内 
  会津   御蔵入(福島)   飛騨    越中   越後    信濃    遠江 
  津久井   安房(千葉)   伊豆    国東    九州西国
 古道等   熊野古道     塩の道      イザベラバードの道
 尺 八   尺八曲    虚無僧寺    洋山流
 その他   遍路・巡礼用具/車中泊        木造校舎・廃校  

無