HOME > 「九州西国33観音霊場」目次 > 45 陶器の町


  九州西国33観音霊場記    伊万里焼き、自転車で巡った「九州西国33観音霊場」紀行文」紀行文     遍照の響き
             九州西国三十三観音霊場 地図-2
            2015.10.5 巡礼     2016.11.11 UP


陶器の町

早岐より

 朝5時半頃に目が覚めたので、7時頃に早岐のホテルを出発した。

 歩道は狭く、車はどんどん走るし、おっかない所だ。

 早岐、自転車で巡った「九州西国33観音霊場」紀行文」紀行文  有田へ、自転車で巡った「九州西国33観音霊場」紀行文  自転車で巡った「九州西国33観音霊場」紀行文

交差点

 通学時間なので子達が狭い歩道を一杯になって歩いおり、交差点ではPTAで駆り出されたお母さん達が旗を持って立っています・・たいへんでんなぁ。自転車で巡った「九州西国33観音霊場」紀行文

 失礼ながら田舎なのに、今まで見た所よりも子供の数が多いように思う。

 交差点でオマワリさんも立っており、赤信号なので止まって青になって進んだらオマワリさんが近寄ってきます。

 こりゃぁぁ・・狭い歩道を自転車で走ってたもんだから、叱られるのかな?・・と思ったら、わざわざ歩道へ誘導してくれました。やきもの市場、自転車で巡った「九州西国33観音霊場」紀行文

 そおだわなぁ・・こんな交通量の多い所を車道へ行けと言うのは、死にに行けと言うのと同じだわなぁ。

 少し行くと、途中に「やきもの市場」のゲートが有り、おぉぉ・・さすが陶器の町、看板にもチャイナ風子供の陶器が飾ってあります。

 ただ・・ゲートが少し錆びており、あまり客が来ている雰囲気ではない。

認知症

 「原明」付近のコンビニから、この付近に住んでいる尊敬していた元上司に電話しました。

 最初はボケ始めたのか耳が遠くなったのか、昔と変わらない声で何度も聞き直されましたが、やっとわかって懐かしがってくれ、82才になったと言います。自転車で巡った「九州西国33観音霊場」紀行文

 近くまで来ているので会えるかと思いましたが、聞いてみると奥さんが認知症になって入院しており、これから病院へ行くので時間が無いとのことです。

 あのキレイで活発だった奥さんが、認知症になるとは・・わからんもんだ。

 自分もここ5年位で、体力の衰えが感じられてきた・・トシだなぁ。

有田

 有田町役場前のバス停で一休み。有田町役場、自転車で巡った「九州西国33観音霊場」紀行文

 道を挟んだ所にあるトイレへ行くと「アジア文化交流プラザ おいで」の施設でした。

 道から窓の中を見ると、大きい陶器の皿が飾ってあり有田近辺の地図が描いてあり、おおぉぉ・・さすが陶器の町。

 中に入ってみるとアジアの民芸品が飾ってありますが、ちとホコリっぽかった。

 有田・アジア文化交流プラザ・であい、自転車で巡った「九州西国33観音霊場」紀行文  有田・アジア文化交流プラザ・であい、自転車で巡った「九州西国33観音霊場」紀行文  有田・アジア文化交流プラザ・であい、自転車で巡った「九州西国33観音霊場」紀行文

伊万里

陶器の道標

 自転車を漕いでると、歩道に「陶器の道標」があります。

      自転車で巡った「九州西国33観音霊場」紀行文           陶器の道標、自転車で巡った「九州西国33観音霊場」紀行文

 白い地肌に紺で山水画風の絵が描いてあり、「国道202号線 福岡堅粕まで77km」と貼り付けてあります。

 おぉぉ・・さすがに陶器の町・・こおいう道標を見ると「陶器の町」へ来たという感じがする。

 ただ・・衝撃に弱いような気がするが、大丈夫なんじゃろか?

 この先々にも「陶器の道標」がありました。

伊万里駅

伊万里駅、自転車で巡った「九州西国33観音霊場」紀行文 有田川、自転車で巡った「九州西国33観音霊場」紀行文 伊万里駅モニュメント、自転車で巡った「九州西国33観音霊場」紀行文

 有田川を渡って伊万里駅で一休み。

 駅前には陶器のタイルを張り合わせた「鯨のモニュメント」があり、これまた陶器で作った子供3人が乗っかっており・・おぉぉさすが陶器の町・・と何度も感嘆します。

 伊万里駅前は、もお少し賑やかだと思ってましたが、失礼ながらあんまり賑わってないように思う。

       伊万里市内、自転車で巡った「九州西国33観音霊場」紀行文        伊万里・赤門、自転車で巡った「九州西国33観音霊場」紀行文

 九州西国33観音霊場記、前へ  九州西国33観音霊場記、目次へ   自転車で巡った「九州西国33観音霊場 」紀行文、次へ     遍照の響きホームヘ
   「九州西国33観音霊場」紀行文

当 ホームページ  一 覧 
 88箇所   四国    小豆島    篠栗
 33観音   西国    秩父    田名部海辺(下北)    津軽    庄内 
  会津   御蔵入(福島)   飛騨    越中   越後    信濃    遠江 
  津久井   安房(千葉)   伊豆    国東    九州西国
 古道等   熊野古道     塩の道      イザベラバードの道
 尺 八   尺八曲    虚無僧寺    洋山流
 その他   遍路・巡礼用具/車中泊        木造校舎・廃校  

無