HOMEへ > 「九州西国33観音霊場」目次 > 26 天岩戸


   九州西国33観音霊場記    天岩戸神社 東本宮   遍照の響き         九州西国三十三観音霊場 地図
    巡礼日  2012.11.20    掲載日  2014.2.16


天の岩戸天岩戸神社 天照大神

天安河原

 天照大神が弟の乱暴さに怒り、「天の岩戸」に入っちゃって出て来なくなりました。

 失礼ながら、今で言う「引きこもり」の元祖ですなぁ。(^O^)
 きっと「天の岩戸」の中で、ケータイとかパソコンをいじってたんだと思います。天安河原へ、九州西国33観音霊場記

 そこで八百の神々が集まり、何とかすべぇ・・と話し合った場所が「天安河原」ですが、それは神話の世界であって、ホンマにそんな場所が有ったとは思わなかった。

 たぶん、これが日本最初の「寄り合い」の始まりでしょう。天安河原へ、九州西国33観音霊場記

 そこでは・・・今年は不作で、このままではネングが、とても払えねぇ。

 家に帰れば、しわくちゃのカカアと、腹をすかせた5人のガキが口を開けて待ってる。

 とか・・何とか言いながらの話し会いだったと思います。

ニセ托鉢

 土産店の前を通って「天安河原」へ行く途中、道端で托鉢のカッコウしているのが居ました。天安河原へ、ニセ托鉢、九州西国33観音霊場記

 昔ならば、ダマサレて10円位は入れてやったかもしれんが、経も唱えずに突っ立って椀を持ってるだけなので、無視。

 観察してると人が通る時だけ、キチッと立っているが、人が通り過ぎると、そこらをヒマそうにフラフラしているじゃねぇか・・こりゃぁ完全にニセモンですなぁ。

 σ(*_*)が、そこで代わりに尺八吹いて托鉢したら、だれか入れてくれるかな? (^O^)

河原

 天安河原へ、九州西国33観音霊場記 天安河原へ、九州西国33観音霊場記 天安河原へ、九州西国33観音霊場記

 川沿いの道を行くと、やがて大きな洞窟が有り、中に鳥居が有ります。

 この河原で「寄り合い」するには狭いのじゃないかなぁ・・とても800人もの神様が座れないと思うが・・と言う素直な感想の突っ込みは無しね。(^O^)天安河原へ、九州西国33観音霊場記

 けっこう参拝客が次々と来ますが、途切れた頃に尺八を吹いて参拝したが、やはり最後の方で咽せてしまった。

パワースポット

 四国の「庵の坊さん」から教えられたのですが、有名な霊的箇所は人々が自己のために祈る欲望の念が渦巻き、神霊は逃げ去ってるからかもしれん・・と、尺八吹奏が失敗した言い訳しておこう。(^O^) デヘヘヘヘ・・・天安河原、九州西国33観音霊場記

 ちなみに、σ(*_*)は霊とかパワースボットとかは、全然信じていなく気にもしませんが、神霊が今も残って居るかもしれない・・という場所の雰囲気は好きです。

 そおいう所は有名場所でなく、たいていあんまり人が行かない所で、尺八も失敗せず気分良く吹けます。

 天安河原、九州西国33観音霊場記  天岩戸神社 天安河原  天安河原、九州西国33観音霊場記

天岩戸神社・東本宮

 天岩戸神社・東本宮へ行ってみました。

 ここは「天照大神」が岩戸から出てきた時に最初に住んだ所で、「西本宮」とそれほど離れていないのに、参拝客がほとんど訪れないようです。天岩戸神社・東本宮・ウズラの命、九州西国33観音霊場記

ウズメの命

 駐車場入口に、「ウズメの命」が樽の上でクルクル回って踊ってます。

 神話では、踊ってる時に着物が脱げ落ちちゃい、神様が「ドオゥッ・・」と笑ったのがキッカケで天岩戸から出て来たのだが、いつ踊りながら着物が脱げ落ちるのかとワクワクしながら待っていたが、クルクル回ってるだけでした。

 残念だったのぅ・・トッツアン。(^O^)

    天岩戸神社・東本宮、九州西国33観音霊場記       天岩戸神社・東本宮、九州西国33観音霊場記

境内

 階段には杉葉・枯れ葉が落ちており、「西本宮」と違って、あんまり掃除・手入れがされていない感じです。天岩戸神社 東本宮

 尺八を吹いて参拝したが今回は咽せなく、終わって振り向くと、男の参拝客が一人居て会釈しました。(一番上の写真)

 天岩戸神社・東本宮の後ろに「御神水」の看板が有ったので見に行き、水に杉葉が有ったので飲まなかった。

 あまり参拝客も来なく寂れてる感じですが、むしろこちらの方が落ち着いた雰囲気で、もし神霊が今も去らずに残ってるならば、こちらの方だと思う。

 天岩戸神社・東本宮、九州西国33観音霊場記 天岩戸神社・東本宮、九州西国33観音霊場記 天岩戸神社・東本宮・御神水、九州西国33観音霊場記

  九州西国33観音霊場記、前へ 九州西国33観音霊場記、目次へ  九州西国33観音霊場記、次へ   遍照の響き、ホームヘ
     九州西国33観音霊場記

当 ホームページ  一 覧 
 88箇所   四国    小豆島    篠栗
 33観音   西国    秩父    田名部海辺(下北)    津軽    庄内 
  会津   御蔵入(福島)   飛騨    越中   越後    信濃    遠江 
  津久井   安房(千葉)   伊豆    国東    九州西国
 古道等   熊野古道     塩の道      イザベラバードの道
 尺 八   尺八曲    虚無僧寺    洋山流
 その他   遍路・巡礼用具/車中泊     木造校舎・廃校   

無