HOMEへ > 「庄内三十三観音霊場」目次 > 22 縁結び


 自転車で巡った「庄内33観音霊場」紀行文     井岡寺・縁結び奉納額、自転車で巡った「庄内33観音霊場」紀行文      遍照の響き
            庄内三十三観音霊場 地図
      巡礼日  2014.4.17   掲載日  2014.10.13


井岡寺の枝垂桜と縁結び

27番「井岡寺」

井岡寺自転車で巡った「庄内33観音霊場」紀行文

 「井岡」集落内に入り、この辺だろなぁ・・と、ゆっくり走ってると、トッツアンが居たので「片岡寺はどこですか?」と聞いたら「片岡寺?・・」と怪訝な顔します。

 こんなチッコイ集落なのに片岡寺も知らんのか、よっぽどチッコイ寺なのだろなぁ・・と思いながら地図を見せ、説明するため、もう一度地図を見ると「井岡寺」だった。井岡寺、自転車で巡った「庄内33観音霊場」紀行文

 自分で書いた汚い字なもんだから、自分でも読み間違えちゃった。(^O^)ワハハハハ・・・

 「井岡寺」と言い直すと
「少し先の鳥居の横だ。」と教えてくれ、庄内観音霊場の札所は25番「竜宮寺」と同じように鳥居が有るのが特徴かと思ったが、たまたま偶然だったようです。

境内

  井岡寺山門、自転車で巡った「庄内33観音霊場」紀行文     井岡寺仁王、自転車で巡った「庄内33観音霊場」紀行文      井岡寺・地蔵、自転車で巡った「庄内33観音霊場」紀行文
 山門に仁王さんも居たが、本堂はそれほど大きくない。井岡寺、自転車で巡った「庄内33観音霊場」紀行文

 境内の地蔵さんは、やっぱりこれでもか・・というほど大きな布にゴッテリと包まれており、これは庄内地方の特徴だろなぁ。

縁結びダイコン

 戸が開いたので堂内に入り、中に張られた紐に五円玉が一杯ぶら下がって、正面には白い布袋のような物が山ほど積んであります。井岡寺・五円玉、自転車で巡った「庄内33観音霊場」紀行文

 最初何じゃろか?・・布袋に米でも入れて奉納してるのかと思ったが、壁にダイコンの絵を描いた奉納額が飾ってあるのを見て、やっと布袋がダイコンを表してるのだとわかった。

 ダイコン袋の側には「縁結び 大聖歓喜天」と書いた紙が貼ってあり、おぉぉ・・そお言えば、大聖歓喜天には、何でか知らんがダイコン・・しかも二股に分かれたのが、よぉ〜奉納してあるのだった。
  井岡寺・奉納縁結びダイコン、自転車で巡った「庄内33観音霊場」紀行文        井岡寺・縁結びダイコン絵の奉納額、自転車で巡った「庄内33観音霊場」紀行文
 壁の奉納額にも二本のダイコンが絡み合い、σ(*_*)には恥ずかしくて・・いえ・・ホントは、こおいうのが大好きなんですけどね・・とても言えないような「ナニ」してる状態なのが有ります。

 リアルでんなぁ・・これを奉納した人は、かなり芸術的才能が有ると思い、思わず笑った。(^O^)

観音講

 他にも明治10年に観音講をした記念奉納額が飾ってあり、オババ・アネさんに混じった男5人は脇差しを差してます(写真では、わかりにくいですが・・)。
     井岡寺・観音講奉納額、自転車で巡った「庄内33観音霊場」紀行文
 この時には廃刀令が出てなかったのじゃろか?・・と思い、調べると明治9年に発令されており、微妙な時期だったよおです。

 少なくとも明治10年には庄内三十三観音が存在し、当時の巡礼衣装がわかるので貴重な奉納額だと思う。

枝垂桜

 参拝し終わると、外では越後屋とオバハンが話しており聞いてみると、裏庭の枝垂桜を見に来たらしい。
        井岡寺・枝垂桜、自転車で巡った「庄内33観音霊場」紀行文         井岡寺・枝垂桜、自転車で巡った「庄内33観音霊場」紀行文
 それまで、この「井岡寺」に枝垂桜が有る存在なんて知らなかったので、見に行くと立派な枝垂桜で、後で調べてみると有名な物だったよおです。

 庭も広く、それなりの大きい寺でしたが無人らしい。

鶴岡駅

 ここで今日の予定はどうするかと・・考え、ケツも痛いし・・寒いし・・鶴岡駅まで行って止める事にしました。
      鶴岡市、自転車で巡った「庄内33観音霊場」紀行文             鶴岡市・大賓館、自転車で巡った「庄内33観音霊場」紀行文
 鶴岡駅のホームでは越後屋がホームを間違え、あやうく反対方向へ行く汽車に乗るところだった。

 その後も「道の駅」へ行くのに、今度はσ(*_*)が車を運転してる時に場所を勘違いして迷い、越後屋とケンカしながら大回りしちまいました。

 今日は良く間違った・・トシですなぁ。
 自転車で巡った「庄内33観音霊場」紀行文、前へ 自転車で巡った「庄内33観音霊場」紀行文、目次へ  自転車で巡った「庄内33観音霊場」紀行文、次へ           遍照の響きホームヘ
 自転車で巡った「庄内33観音霊場」紀行文

当 ホームページ  一 覧 
 88箇所   四国    小豆島    篠栗
 33観音   西国    秩父    田名部海辺(下北)    津軽    庄内 
  会津   御蔵入(福島)   飛騨    越中   越後    信濃    遠江 
  津久井   安房(千葉)   伊豆    国東    九州西国
 古道等   熊野古道     塩の道      イザベラバードの道
 尺 八   尺八曲    虚無僧寺    洋山流
 その他   遍路・巡礼用具/車中泊        木造校舎・廃校  

無