HOMEへ > 「越中一国観音霊場」 目次  > 4 氷 見


  「越中一国観音霊場」紀行文   上日寺、「越中一国観音霊場」紀行文   遍照の響き
             越中一国観音霊場 地図
      巡礼日 2013.8.16   掲載日 2014.2.24


氷見の札所「上日寺」と「千手寺」

4番「上日寺」

銀杏精舎と観音菩薩霊水

 氷見市「上日寺」の入口に大きなイチョウが有り、この樹にちなんで「銀杏精舎」と呼ばれていると説明看板に書いてあります。
 上日寺・入口、「越中一国観音霊場」紀行文  上日寺・銀杏精舎、「越中一国観音霊場」紀行文  上日寺・本堂、「越中一国観音霊場」紀行文
 本堂付近に観音堂が有るのかと思ったが、参道が続く奥に幅広の階段が有るので、そこを上がるのかもしれない・・・なんせ初めて来たもんだから・・。

 階段下に「観音菩薩霊水」が有り、暑かったので喜んで飲み、側に「馬十の句碑」という句碑というよりも複雑な形をした石です。
       上日寺・観音菩薩霊水、「越中一国観音霊場」紀行文         上日寺・馬十の句碑、「越中一国観音霊場」紀行文

観音堂

 階段を上がると、どうせチッコイ堂だろおと思ってましたが、想像以上に立派で大きい堂でした。上日寺・観音堂、「越中一国観音霊場」紀行文

 大きい奉納額が数枚飾ってありますが、惜しい事に年月が過ぎたためか、だいぶ剥がれ落ちて図柄の内容が、よぉ〜わかりまへん。

 鎧武者の絵が描いてあるから、ここら付近の倶利伽羅峠の戦いなんじゃろか?
 説明書きが有れば良いのだが・・・

 上日寺・観音堂、「越中一国観音霊場」紀行文     上日寺・観音堂・奉納額、「越中一国観音霊場」紀行文

閻魔堂

 「観音堂」を参拝して境内をウロつくと古い「閻魔堂」が有り、中にはσ(*_*)の大好きな奪衣婆が立て膝組んで座ってます。

 いつかお世話になる事が有るだろおから、σ(*_*)だけ乱暴に着物を取らず優しくしてね。(^^)/
   上日寺・閻魔堂、「越中一国観音霊場」紀行文        上日寺・閻魔堂内、「越中一国観音霊場」紀行文

5番「千手寺」

「千手寺」へ

 氷見市内の「千手寺」の場所が、今一つよぉ〜わからず、「上日寺」の近くだというのはわかってました。

 たぶんこの付近だろなぁ・・・と思った所で、ちょうど車から降りたジサマが居たので、呼び止めて道を尋ねると、

 
「上日寺の所に有る坂道を行けば良い。」
 あらあぁ〜・・戻らにゃアカンのかなぁと思い、
「そこしか道は無いのですか?」

 
「階段を上がる道も有る。
 この先にスナックが有るから、その横の階段を上がれば良い。

 (チョイノリを見て)どこから来た?・・(新潟からと答えると)はらあぁぁ〜、よぉまぁ〜遠い所から・・」千手寺・入口階段、「越中一国観音霊場」紀行文


 教えられた道を行ってみると、おぉぉ・・スナックが有ったでぇ、ジサマは常連客だったのだろおか。(^O^)

 しかし・・付近には細い道は有るけれど階段が無い。

 そのまま少し行くと交差点に入り、その付近で聞こうかな・・と思ったら階段が見え、確かにわかりにくい場所ですわなぁ。

酒のみ地蔵

 階段入口の地蔵堂に「酒のみ地蔵」の看板が付いております。千手寺・酒のみ地蔵、「越中一国観音霊場」紀行文

 御尊顔を拝するため中を覗くと・・・

 一升瓶を抱えて酔っぱら寝てる地蔵さんとか・・
 芸者と裸踊りをしている地蔵さんとか・・
 いやがってる隣の地蔵さんに絡んで、クダ巻いてる地蔵さん・・

を期待したが、普通のマジメに立ってる地蔵さんでした。

丸まげ祭り

 階段を上がると、それほどの距離でもない所に「千手寺」が有り、説明看板によると「丸まげ祭り」がここで有るようで、この祭りの存在は知らなかった。千手寺・階段、「越中一国観音霊場」紀行文

 土地の芸者が祈願したのが始まりらしく、今ではキレイドコロの芸者も少なくなったので、一般女性の人が祭りに参加しているらしい。

 とにかく暑い。

 千手寺、「越中一国観音霊場」紀行文  千手寺・観音堂、「越中一国観音霊場」紀行文  千手寺・境内、「越中一国観音霊場」紀行文
 「越中一国観音霊場」紀行文、前へ 「越中一国観音霊場」紀行文、目次へ  「越中一国観音霊場」紀行文、次へ       遍照の響きホームヘ
  「越中一国観音霊場」紀行文

当 ホームページ  一 覧 
 88箇所   四国    小豆島    篠栗
 33観音   西国    秩父    田名部海辺(下北)    津軽    庄内 
  会津   御蔵入(福島)   飛騨    越中   越後    信濃    遠江 
  津久井   安房(千葉)   伊豆    国東    九州西国
 古道等   熊野古道     塩の道      イザベラバードの道
 尺 八   尺八曲    虚無僧寺    洋山流
 その他   遍路・巡礼用具/車中泊        木造校舎・廃校  

無