HOME > 「津久井三十三観音」目次  > 13 道志みち


 「津久井33観音霊場」紀行文    道志みちの紅葉、「津久井33観音霊場」紀行文    遍照の響き
              津久井33観音 地図
      巡礼日 2014.11.17      掲載日 2015. 6.22


「道志みち」と青野原関所跡

4番「湘南寺」の座り地蔵

 道を間違え、カーナビに助けられて、やっとこさ札所「湘南寺」へ着き、この札所も集落内の細い道を、あちこち行くんですねぇ。湘南寺、「津久井33観音霊場」紀行文

 「湘南寺」境内に有る釣り鐘の階段には、帽子をかぶった一体の地蔵さんが、ポツンと座って合掌してます。

 地蔵さんというもんは、普通は立っているのが多いのだけれど、トシのため疲れたのか・・はたまたメンドウなので座ったままなのか・・

 それでも見た時には意外性が有って、なかなか面白いと思い、おぉぉ・・やりまんなぁ・・と思わず微笑んだ。(^O^)
 湘南寺、「津久井33観音霊場」紀行文  湘南寺境内、「津久井33観音霊場」紀行文  湘南寺・地蔵さん、「津久井33観音霊場」紀行文

30番「井原寺」へ

 次の札所「井原寺」へ行く途中、前日の昼飯を食べたコンビニで、やっぱりカップメンを買って食べました。「津久井33観音霊場」紀行文

 こおいうもんは、なぜか前回入った店に再び入る事が多いのですが、安心感を感じる動物的な習性かな?

 次ぎの札所「井原寺」も行きすぎて、「東開戸」付近まで来てしまい、ちょどジサマが居たので聞いてみると旧道を行くのだとわかりました。

青野原関所跡

 ところが、これまた場所がわからず、そおしてるうちに「青野原関所跡」の看板が有る所まで来ちまった。道志みち、「津久井33観音霊場」紀行文

 へえぇぇ~・・こんな所に関所が有ったのかぁ、知らんかったでぇ。

 読んでみると、甲州街道と東海道を通らない「脇街道」で、近所の村民が交代で番をしたらしく、近所の顔見知り以外は通さなかったそうな。

 不義密通で三角関係のモツレから駆け落ちしても、ここの関所は女性を通さなかったようなので、関所破りでもしないとアカンかったよおですなぁ。青野原関所跡、「津久井33観音霊場」紀行文

 田嶋のオババ、「女性蔑視だ。憲法9条が、どうのこうの・・」と青スジ立てて怒りまくれ。(^O^)ナハハハ・・・

道志みち

 ちなみに、この街道は「道志みち」と呼ばれているらしく、おそらく関東以外の人は、そんな名前なんか聞いた事も無いと思う。

 σ(*_*)もここへ来るまでは知らず「道志みち」を何と読むのか・・「みちしみち?」「どうしみち?」・・

 正解は「どうしみち」と読むらしく、山梨側方面に「道志村」という所が有るそうで、この街道は自転車漕ぎの人達が、それなりの勾配が有るので峠まで挑戦している人が多いよおです。

井原寺

 長井家のナシ、「津久井33観音霊場」紀行文  道志みち・井原寺へ、「津久井33観音霊場」紀行文  井原寺入口、「津久井33観音霊場」紀行文
 それはさておき・・これも行き過ぎたと思い、集落に引き返すと立派な家の所に「長井家のナシ」の看板が有ります。

 おそらくこの辺なのだがなぁ・・と思ってた所に店が有ったので尋ねると、店のオバハンは
「店の横の道を行くと石柱が有り、そこを曲がる」と教えてくれました。井原寺山門、「津久井33観音霊場」紀行文

 細い道を行くと石柱があり、右側の道奥に山門が見え、この場所もわかりにくいじゃろなぁ。


 「井原寺」境内には金ピカのチッコイ仏さんが、石の上にたくさん座っており、看板に「平和台こと 不昧三世慈悲壇」と、だいぶ掠れたペンキで題名と仏さん達の所在地・名前や真言が書いてあります。

 まさか、この得体の知れん金ピカに向かって参拝しなければアカンのでは無いだろなぁ・・それだったらイヤじゃのおぅ。井原寺。金ピカ地蔵、「津久井33観音霊場」紀行文

 それならば本堂の方が良いなぁ・・と思って境内を見渡すと、山門の横にこれまた金ピカの観音さんが立っており、この寺はよっぽど金ピカが好きなんじゃろぅ。

 その側に札所番号の看板が立っているチッコイ堂が有り、額も掛かってなく、ホンマにこれが観音堂?と思いましたが、金ピカよりも良いだろおとそこで参拝しました。

      井原寺・本堂、「津久井33観音霊場」紀行文           井原寺・観音堂、「津久井33観音霊場」紀行文
 「津久井33観音霊場」紀行文、前へ 「津久井33観音霊場」紀行文・目次へ 「津久井33観音霊場」紀行文、次へ         遍照の響きほーむへ
  「津久井33観音霊場」紀行文


当ホームページの掲載一覧

88箇所

 四国  小豆島  篠栗

33観音

 西国  秩父  田名部海辺(下北)  津軽  庄内  会津  御蔵入(福島)  飛騨  越中
 越後  信濃   遠江  津久井  安房(千葉)  伊豆  国東  九州西国

古道etc

 熊野古道  塩の道  イザベラバードの道

尺八

 尺八曲  虚無僧寺  洋山流

その他

 木造校舎・廃校   遍路・巡礼用具/車中泊


 無