HOME > 「伊豆国横道三十三観音」目次  > 25 伊勢エビ


 「伊豆国横道33観音」紀行文      「伊豆国横道33観音」紀行文     遍照の響き
 「伊豆国横道三十三観音」 地図
 巡礼日 2014.11.23
 掲載日 2015. 4.10


さすが伊豆、伊勢エビの味噌汁

17番「南禅寺」

 河津、「伊豆国横道33観音」紀行文    南禅寺・参道、「伊豆国横道33観音」紀行文    南禅寺・駐車場、「伊豆国横道33観音」紀行文
 川沿いの緩やかな上り道を行くと、札所「南禅寺」の看板が有る駐車場が有ります。伊豆国横道33観音 南禅寺 地図

 観光バスが一台停まっており、案内看板を見ると、ここから山の中腹に有る札所までは「急坂」と書いて有るので自転車を置きました。

 それでも体が弱い人には、「急坂」を歩かせるのは気の毒なようで、別に専用車道も有ると書いてあります。

 案内看板に書いてある通りの「急坂」で、「ヒーコラ・・」言いながら上って行くと、観光バスの団体が下りて来て「もう少しですよ」と声を掛けてくれました。南禅寺、「伊豆国横道33観音」紀行文

 札所「南禅寺」の堂扉は開いており、入ってみると木造の写真がズラッ~・・と飾ってあり、ホンモノは境内に有る「展示館」で公開されているらしい。

展示館

 「展示館」では尺八が吹けないだろおと思ったので、写真の前で参拝した後、「展示館」で300円払って説明(茶色の文字)を受けました。

 
山津波で仏像が埋まり、それを掘り起こしたもので、だいぶ虫食いや破損しているが、平安時代の物だそうな。南禅寺、「伊豆国横道33観音」紀行文

 拝見すると、越中霊場の国分寺跡にも、よぉ~似た虫食いだらけの仏像が、端っこの方に置いてあったが、あれも平安時代の物だったのだろうか?

 ここの展示館と違って、ホコリだらけで、えらい粗末に扱われていたが・・・

 
正面の薬師如来は一度盗まれて、群馬の愛好家の手に渡ったらしいが、買い戻したのだそうな。

 
堂の中から重さが80kも有る仏像を、どおやって麓まで運んだのか不思議がってました。南禅寺・堂内、「伊豆国横道33観音」紀行文

 そのドロボーも「ムショ」の中では良い目に遭わなかったらしく、出所してから、ここへ謝りに来たらしい。


 そお言えば対馬からフツゾーを盗んで行った、ユスリ・タカリのうっとおしぃ隣国のドロボーはどうしたのかな?、早くブツゾーを返せ。!!

伊勢エビ味噌汁

 「展示館」入口では、秋祭りのイベントだそうで「伊勢エビ味噌汁」の無料サービスが有り、飲んでみると・・うん・・やっぱり伊勢エビの味がして美味かった。南禅寺・展示館、「伊豆国横道33観音」紀行文

 しかも、あぁたぁ~・・・驚くでねぇ、伊勢エビの半身が入っており、やる事が太っ腹でんなぁ。!(^^)!

 先程の観光バスの団体も、御馳走になったのじゃろうか?

 時刻は3時半頃で、どうせ時間的には、もう客が来ないだろうしぃ・・・。
 鍋には、まだかなりの汁が残ってたのを、しっかり見たしぃ・・。

と思ったので、「もう一杯のお代わり」を要望すると、係の人が喜んで入れてくれました。南禅寺・伊勢エビ味噌汁、「伊豆国横道33観音」紀行文

 ついでに残ってる伊勢エビも2・3匹入れてくれ・・とは・・さすがに気弱な性格がジャマしちまって、よぉ~言えなかった。

 ホンマは、もんのすごく言いたく、黙っていても入れてくれないかと、これまた、もんのすごく秘かに期待してたのだが・・・(^O^)

 でも、ここで伊勢エビの味噌汁を飲むとは思わなかったので、良い想い出になりました。

 店で頼むと500円以上・・いや・・1000円位は取るだろおにぃ・・

「白浜」海岸

 「伊豆国横道33観音」紀行文  「門口」、「伊豆国横道33観音」紀行文  小湊第一トンネル、「伊豆国横道33観音」紀行文
 そろそろ夕暮れ時、自転車を漕ぎながら国道を下田まで帰りましたが、車がすぐ横を通るので、おっかなかった。
 「伊豆国横道33観音」紀行文  白浜海岸、「伊豆国横道33観音」紀行文  白浜海岸、「伊豆国横道33観音」紀行文
 「白浜」海岸は、昔と違って浜が狭くなったように思い、もっと広々としてたと思う。

 でも砂質は当時と同じ細かい砂で、夕暮れでなければ、もう少し想い出にひたりたかった。
 「伊豆国横道33観音」紀行文、前へ 「伊豆国横道33観音」紀行文、目次へ  「伊豆国横道33観音」紀行文、次へ
 「伊豆国横道33観音」紀行文
             遍照の響き、ホームヘ


当ホームページの掲載一覧

88箇所

 四国  小豆島  篠栗

33観音

 西国  秩父  田名部海辺(下北)  津軽  庄内  会津  御蔵入(福島)  飛騨  越中
 越後  信濃   遠江  津久井  安房(千葉)  伊豆  国東  九州西国

古道etc

 熊野古道  塩の道  イザベラバードの道

尺八

 尺八曲  虚無僧寺  洋山流

その他

 木造校舎・廃校   遍路・巡礼用具/車中泊



無 無 

無