HOME > イザベラ・バードの道
         (関東・東北編) 「目  次」
    7 湖 畔

   イザヘラ・バードの道   イザベラ・バードの道 湯ノ湖   遍照の響き
                                 旅行日  2015. 8.19
                                 掲載日  2015.12. 4

          イザベラ・バードの道(関東・東北)地図

 

ライン
             

         中禅寺湖周辺

 中禅寺湖畔

 不思議にもの哀しい光景の長い列をなす、不毛で灰色のバラックのような家々の廃村が、湖を一定の距離わたって取り囲み、2・3の茶屋あるのですが、ほとんど住民が居るという気配がありません。
中禅寺湖畔、イザベラ・バードの道
高畑美代子「イザベラ・バード 日本の未踏路」完全補遣より

 中禅寺湖周辺は、今でこそホテルとか土産物屋が、ぎょうさん並んで居ますが、当時はバラックのような家が有り廃村かと思うような風景だったようです。

 もっとも後日、晩秋の時に来た時は、もうシーズンオフのためか、夕方になると店仕舞いをして、夜なんか開いてる食堂を探すのがタイヘンで、ゴーストタウンかと思うほどだったが・・。
イザベラ・バードの道 中禅寺湖
 中禅寺湖畔を走ってる途中、湖沿いに歩道があるのに気付き、試しに通ってみると、なかなか良い感じです。

 この遊歩道は観光地図には紹介されてなく、ネットでも「歩いた」と掲載されてるのを見てません。

 よっしゃあぁ〜・・秋の紅葉時には歩いてみよう、中禅寺湖畔、イザベラ・バードの道ひょっとしたら、イザベラちゃんが歩いた道かもしれない。

 「竜頭の滝」が途中に有りましたが、帰りに寄る事にして「湯元」へ向かって走り、「戦場ケ原」で一休み。

 荒涼とした風景で、ええですなぁ。


 イザベラ・バードの道 戦場ケ原 男体山、イザベラ・バードの道 戦場ヶ原、イザベラ・バードの道
 

  湯滝

 途中に在る「湯滝」へ寄ってみました。

 この「湯滝」の存在は知らなかったので、どうせ大した滝でも無いだろお・・と思ってたんですが、それが、あぁたぁ・・・滝壺も間近で見られて「華厳の滝」よりも見応えが有るかもしれん。
イザベラ・バードの道 湯滝
 バイク駐車料金を200円とられましたが、料金を払うだけの価値は有ると思う。

 キノコの写真を撮ってる親子が居て
「帰って調べようね」とママさんが言っており、良かったなぁ・・夏休みの宿題が一つ片づいて(^O^)。

 見ると、白いキノコで毒キノコだとすぐにわかったが、勉強のため調べる方が良いだろおと思って黙っていた。

 側を通りすぎたオバハン達の一人が
「マツタケかな」と言ってるのを聞いて、なんでもかんでもキノコを見れば「マツタケ」と思うのがおかしく、思わずニヤッと笑った。
湯滝、キノコ、
 「湯滝」の上流が「湯ノ湖」になっており、その湖から水が滝になって流れ落ちてる仕掛けになってます。

 この「湯ノ湖」も良かった。

 恋人と手を繋ぎ、愛をささやきながら湖畔を歩くと、絵になりロマンチックでしょうねぇ。

 もう、その頃に戻りたくても、戻れんジジイになっちまったが・・。
 いいなぁ・・ウラヤマシイなぁ・・ちきしょう・・。

      湯の湖、イザベラ・バードの道       イザベラ・バードの道 湯ノ湖

 帰りに「龍頭の滝」の上流より下まで歩いてみましたが、「湯滝」の方が良いような気がする。

      イザベラ・バードの道 竜頭の滝      流頭の滝、イザベラ・バードの道

ライン

   前  目次  次     イザベラ・バード関連書籍
           イザベラ・バードの道

          ホーム         

そ の 他 「道」 ・ 三 十 三 観 音 関 連 霊 場 ペ ー ジ
塩の道     津軽霊場記   御蔵入霊場記 会津霊場記  越後霊場記 
 当 H P   そ の 他 の ペ ー ジ
 四国遍路記  熊野古道 木造校舎・廃校シリーズ  西国霊場記  イザベラ・バードの道 
尺八曲 音源  洋山流尺八  虚無僧寺訪問    遍路・野宿・車泊用具 



無