HOME > イザベラ・バードの道「目次」 > 25 横 川

  イザベラ・バードの道  イザベラ・バードの道、横川 遍照の響き
                                  旅行日  2015. 8.20
                                  掲載日  2016. 1.11

             イザベラ・バードの道(関東・東北)地図

ライン
  

             横川

 男鹿川

 好天気に恵まれて、五十里から横川まで、美しい景色の中を進んで行った。
              高梨健吉「イザベラ・バード 日本奥地紀行」より


 五十里から男鹿川を遡って走ってると、川端に大きい看板があったので、野次馬コンジョ出して読んでみました。地蔵岩・男鹿川

 「正面の地蔵岩上に鎮座いたします地蔵尊の云われ」と題して書いてあったが、その看板に向かっての正面の岩に地蔵さんが見当たらない。

 ひょっとして男鹿川の中に転がり落ちたのか、はたまた別の岩上らしい所に有るのか探したが、わからん。

 年代的には江戸時代から有った地蔵さんなので、イザベラちゃんも見ていたと思う。

 「チョイノリ」を、男鹿川に沿ってトロトロと走らせましたが、川がキレイですなぁ。

 秋の紅葉時期に来ると良いだろなぁ・・と思って後日来たが、晩秋で遅かった。

 男鹿川 独鈷沢 独鈷沢

 やがて最初の「独鈷沢」集落を過ぎ・・・独鈷沢集落

 「中三依」集落の入口付近には、「おやしろさま」の看板がある神社と、階段上に、いかにもアリガタそうな石仏が奉ってある「子育て地蔵」があります。

 「上三依塩原温泉口駅」は、先を急ぐのでサラッと記念撮影しただけで寄りませんでした。

 中三依 中三依・子育て地蔵 中三依
 中三依 中三位 上三依塩原温泉口駅
 上三依 男鹿川 イザベラ・バードの道

横川

 そして横川の街路の中で昼食をとった。
 茶屋では無数のノミが出てくるので、それを避けたかったからである。

 すると、私のまわりに村の人達のほとんど全部が集まってきた。

                    高梨健吉「イザベラ・バード 日本奥地紀行」より 

 道端に看板が有るなぁ・・と思って止まったら、そこが「横川関所跡」で、うっかり通り過ぎるところだった。会津藩横川関所跡

 横川関所跡付近からグイッと直角に旧道に入ると、「横川」集落入口に墓が二基有り、ここら付近の風習は村の入口に墓を作るのか・・と思ったら「横川宝筺印塔」の看板があった。

 安土桃山時代の作らしく、イザベラちゃんも「何これ?」と思って見たのでしょうか。

 「横川」集落は静かで閑散としており、もう廃業して人気の無い「福田屋」の看板が掛かっている旅館がありました。

 イザベラちゃんは「横川」集落道筋で、どの付近で昼食にしたのでしょうか。

 そりゃあぁ・・道端で、初めて見るガイジンさんが飯食ってると、娯楽も変化も無い所だもん・・
 珍しがって村中の人が見に来ますわなぁ・・イザベラちゃんには、気の毒だけど・・

 横川宝筺印塔 横川集落 横川集落


         前   目次   イザベラ・バードの道、次へ
                 イザベラ・バードの道

   車中泊用品     イザベラ・バード関連書籍   homeへ
そ の 他 「道」 ・ 三 十 三 観 音 関 連 霊 場 ペ ー ジ
塩の道     津軽霊場記  御蔵入霊場  会津霊場  越後霊場 
 当 H P   そ の 他 の ペ ー ジ
 四国遍路記  熊野古道 木造校舎・廃校シリーズ  西国霊場記  イザベラ・バードの道 
尺八曲 音源  洋山流尺八  虚無僧寺訪問    遍路・野宿・車泊用具 

ライン

無