HOME > イザベラ・バードの道「目次」 > 49 鷹巣峠

  イザベラ・バードの道    鷹巣峠、山神社。イザベラ・バードの道    遍照の響き
                                    旅行日  2015. 6. 9
      イザベラ・バードの道(関東・東北)地図      掲載日  2016. 3.13

ライン

鷹巣峠

迷子

 山道より再び林道へ出て、ここまでは予想通り。鷹巣峠、イザベラ・バードの道

 林道は、それほどの傾斜もない緩やかな上りで、地図を見ると鷹巣峠と思われる付近から、ほぼ水平の林道が続いてます。

 あっ・・ちなみに「鷹巣峠」という標識は無かったので、どの付近が峠だったのか、よぉ~わかりまへんでした。

 予想では鷹巣峠を少し行った所から、国道へ降りる道があるはずですが、国土地理院地図には道が記載されていません。

 どの付近から下りるのかわからず、途中に有った分かれ道毎に注意しながら歩きましたが、頼りの標識棒の杭が無い・・・全く無い・・弱ったなぁ・・。鷹巣峠、イザベラ・バードの道

 地図を見ると林道は途中で行き止まりになっており、昔の国土地理院の地図には送電線も記載されていたのですが、「テロ」がどうとかの理由により記載されなくなりました。

 なもんで送電線が有っても、現在地がわからんのです。

 たぶん行き過ぎてるんじゃないかなぁ・・と思いながら歩いていたら、恐れていたように林道の終点まで来てしまい・・・あちゃあぁ~・・やっぱしぃ・・・
 
 ネットの下調べの時に「鷹巣峠へは山の岩肌に沿って上がった」という記述が有ったのを覚えており、木々の間から崩れた岩肌がチラッと見えたりしていたので、それを目当てに戻りました。鷹巣峠、イザベラ・バードの道

 何度か下り道が有り、その都度に標識杭をコンジョ出して探したが、道方向も崩れてる山へ向かっていなく、たぶん送電線保守路と思い、さらに戻りました。

 「山の岩肌」と同じ尾根付近(たぶん鷹巣峠)に幅広の道が有ったので、たぶんこれだと思って降りると標識杭が有り、往復2kmほど損しちまった。

 入口付近に設置されていたらなぁ・・・、それとも草に倒されて見えなかったのだろうか・・・

 鷹巣峠、イザベラ・バードの道   鷹巣峠、イザベラ・バードの道   鷹巣峠、イザベラ・バードの道
 鷹巣峠、イザベラ・バードの道  鷹巣峠、イザベラ・バードの道  鷹巣峠、イザベラ・バードの道

 明るい所へ出たと思ったら、鉄道トンネルの上に出て、付近は畑になっておりホッとした。鷹巣峠、目印にした「山の岩肌」、イザベラ・バードの道

 目印にしていた「山の岩肌」が見え、ネットでこの情報を見ていなかったら、何を頼りにして良いかわからず、泣きながら元の道を戻ったかもしれん。

 今や私達は大きな山岳地帯の中に入っている。
 それには数かぎりない川があり、峡谷があり、谷間がある。

 谷間はどこも段々畑の水田である。
 集落の有るのは谷間で、これほど孤立している地方を見たことがない。鷹巣峠、国道へ出た。イザベラ・バードの道

 ひどい道路のために、日本の他の地方から隔絶されているのである。
    高梨健吉「イザベラ・バード 日本奥地紀行」より

山神社

 国道に出て、数件しかない小さい「大内淵」集落旧道との分かれ道に、「山神社」が有り、「越後下関駅」からここまで、一度も休んでいなかったので大休憩にした。

 イザベラちゃんも、鷹巣峠を越えて、この神社で一休みしたのだろうか?
 社殿は新しくて小さかったが、境内の広さから見ると、昔はもっと大きい神社だったような気がする。鷹巣峠、国道、イザベラ・バードの道

 山神社の階段で休んでいると、対面の山が煙ってきて、やがて小雨が降り始めました。
 天気予報では、降らないのだったが・・

 それにしても、迷子になった時に雨が降らなくて良かったなぁ。
 きっと越後屋と抱き合って泣いてたでぇ。

 20分ほど休み、寒いので1枚着込んで出発した。

 鷹巣峠「大内淵」集落、山神社、イザベラ・バードの道 鷹巣峠、山神社、イザベラ・バードの道 鷹巣峠、山神社の境内より、イザベラ・バードの道

           イザベラ・バードの道前へ   イザベラ・バードの道目次へ   
                   イザベラ・バードの道

 車中泊用品   イザベラ・バードの道関連書籍    遍照の響きホームヘ
関 連 ペ ー ジ (観 音 霊 場)
          御蔵入霊場    会津霊場    越後霊場   津軽霊場
当 H P   そ の 他 主 な ペ ー ジ
   四国遍路記   西国霊場記   熊野古道   塩の道   遍路・野宿・車泊用具
  洋山流尺八   尺八曲 音源     虚無僧寺訪問       木造校舎・廃校シリーズ 
ライン

無