HOME > イザベラ・バードの道「目次」 > 54 萱野峠

   イザベラ・バードの道  萱野峠、イザベラ・バードの道 遍照の響き
                                    旅行日  2015. 6.10
      イザベラ・バードの道(関東・東北)地図      掲載日  2016. 3.29


萱野峠、イザベラ・バードの道ライン

萱野峠

玉川大橋

 (「玉川」で)米商人が三日間ここに滞在して、この地方の馬を全部入れてしまったという。
 二時間も掛け合った末に、荷物運搬の人夫を一人雇った。玉川、イザベラ・バードの道

 私のために荷鞍をつけた乗用馬として、一頭のまるまると肥ったかわいらしい牝牛が提供された。
       高梨健吉「イザベラ・バード 日本奥地紀行」より


 「玉川」集落を進むと、学校校舎が見える付近で「萱野峠」の標識が出ており、玉川へ向かっての坂道を下りると鉄製の吊り橋が有ります。

 「玉川大橋」と言い「越後街道の三大橋」の一つらしく、他の二つは「手ノ子大橋」「小国大橋」だと説明板に書いてあります。

 玉川大橋の「萱野峠資料箱」に「ご協力金お願いします」と書いてあったので、大里峠「柄目木」で拾って「ポッケ・ナイナイ」しておいた100円玉を入れときました・・・安心してね。

 玉川大橋、イザベラ・バードの道    玉川、イザベラ・バードの道    屋敷跡、萱野峠、イザベラ・バードの道

石畳

 山道を歩いてると、枯葉に埋もれかかった石畳らしいのが有ったので、越後屋に「これが石畳だと思うよ」と教えてやりました。萱野峠、イザベラ・バードの道

 そしたら何を思ったのか、越後屋が杖先でそこらの枯葉をどかして地面を突き始めます。

「何してまんの?」
「いやぁ~・・石畳を掘り起こすのを、手伝おうと思って・・・」
「あぁたぁ~・・そんな杖先で突く程度じゃ、大して変わりまへんでぇ。(^O^)」

 玉川でジサマが言ってたように、所々に石畳が露出されており、掘り起こすのもタイヘンでしたでしょう。

  石畳、萱野峠、イザベラ・バードの道     萱野峠、イザベラ・バードの道     萱野峠、イザベラ・バードの道

 萱野峠頂上を過ぎた頃から、「第10回 石畳惚れ掘れ探検隊 第三班」看板に名前が書いてあり、石畳を掘り起こすのを手伝ったボランティアの人達なのでしょう。石畳惚れ掘れ探検隊、萱野峠、イザベラ・バードの道

 回数を重ねて、連続して石畳を掘り起こしており、班毎に区間を決めて掘っているようです。

 無償の奉仕活動で、このように看板に名前を書いて記念に残すのは、張り合いも出て良いアイデアだと思う。

 イザベラちゃんが萱野峠を通った時は、地元住民による道普請で石畳が出ていたのでしょうが、道が使われなくなり埋もれちゃったのは時代の流れでしょう。

 しかし、それを復興しようとボランティアしてる人達に対しては、エライと思い頭が下がります。

  萱野峠、イザベラ・バードの道     萱野峠、イザベラ・バードの道     石畳、萱野峠、イザベラ・バードの道
  萱野峠、イザベラ・バードの道   黒滝、萱野峠、イザベラ・バードの道  萱野峠、イザベラ・バードの道

 「黒滝」の標識が有り、滝と名付くからには大きい滝かと思ったら、谷川から流れ落ちる程度の小さい滝だった。

 林道に出て30mほど歩くと「足野水」へ下りる山道があり、地図を見ると、けっこう離れており200mほど行かねばアカンのかと思ってた。

 やがて畑と小屋が有り、人家が近づいたと思ったら「足野水」集落が見えました。

  萱野峠、イザベラ・バードの道   萱野峠、イザベラ・バードの道   足野水、萱野峠、イザベラ・バードの道

               
            イザベラ・バードの道
           

関 連 ペ ー ジ (観 音 霊 場)
          御蔵入霊場    会津霊場    越後霊場   津軽霊場
当 H P   そ の 他 主 な ペ ー ジ
   四国遍路記   西国霊場記   熊野古道   塩の道   遍路・野宿・車泊用具
  洋山流尺八   尺八曲 音源     虚無僧寺訪問       木造校舎・廃校シリーズ 


無