HOME > イザベラ・バードの道「目次」 > 93 黒 石


  イザベラ・バードの道   黒石・中野神社、イザベラ・バードの道  遍照の響き
 イザベラ・バードの道(関東・東北)地図 
掲載日  2016.9.1
旅行日  2015.7.8


黒石

津軽三十三観音霊場

 伊藤がついて来るのを初めて断って、私は一人で人力車に乗り、たいそう楽しい遠出をして、山で行き止まりの道を進んだ。黒石市追子野木、イザベラ・バードの道

 唯一の欠点は道路がひどいことで、私は歩くか、あるいはひどくがたがた揺られるほか仕方なかった。

 景色は明るい光を浴びて色彩も鮮やかで、実に美しかった。

          高梨健吉「イザベラ・バード 日本奥地紀行」より


 黒石市から「温湯」付近までは、3年ほど前に自転車で「津軽三十三観音霊場」巡りをしており、見覚えのある場所ばかりで懐かしい。

 その時の黒石市近辺の該当掲載ページ 「1 初日」  「2 狛馬?」 なので、ヒマな人は御笑読ください。

 あの時は、まさか再び訪れる事は無いと思っていたのですが、わからんものですなぁ。

    「牡丹平」付近、イザベラ・バードの道        「南中野」付近、イザベラ・バードの道 

中野神社

 上中野は非常に美しい。「南中野」入口付近、イザベラ・バードの道

 秋になって、星の形の葉をつけた無数の紅葉が深紅の色をつけ、暗い杉の森を背景として美しく映えるとき、森の中の大きな滝は雪の降るように白く輝きながら下の暗い滝壺に飛び散り、遠く旅をしてやって来る価値が充分にあるにちがいない。

 川の所まで苔の生えたりっぱな石段がある。
 美しい橋があり、二つのすばらしい石の鳥居がある。

 きれいな石灯籠があって、それから壮大な石段の急な坂を登って山腹を上がる。
 それは杉の並木で小さな神社に至る。黒石、中野神社・鳥居、イザベラ・バードの道

 ここからほど遠くない所に神聖な木があり、それには愛情や報復のしるしが付けてある。

   高梨健吉「イザベラ・バード 日本奥地紀行」より


 中野神社の様子は、だいたいイザベラちゃんが記載してる通りでした

 鳥居を潜ると下り坂になり、川へ下りれるようになっており、そこから見る「不動滝」の姿が良かった。黒石、中野神社・参道、イザベラ・バードの道

 もっとも水量が少ないので、大きな滝とは言いにくいが、当時はもっと水量が有り大きく感じたのかもしれない。

 もう一つ山の方に滝が有るらしいが、イザベラちゃんが見て喜んだのは、川へ下りる階段の表現などからしてこの「不動滝」でないかと思う。

 イザベラちゃんの「美しい橋」と「二つの鳥居」の記載も合ってます。

 黒石、中野神社・不動滝、イザベラ・バードの道 黒石、中野神社・赤い橋、イザベラ・バードの道 黒石、中野神社・参道、イザベラ・バードの道

狛犬

 神社入口の狛犬は、普通ならば獅子?なのですが、なんせ津軽地方は独特な風習が有る所なので「馬」の狛犬も見ました。黒石、中野神社、イザベラ・バードの道

 しかし、さらに独特な事に、この中野神社の狛犬は「ニワトリ」でした。(一番上の写真)

 獅子とか馬とかは見た事が有るけれど、さすがに「ニワトリ」の狛犬は初めて見た。

石灯籠

 イザベラちゃんは「きれいな石灯籠」と書いてるが、石灯籠なんて物は、たいてい良く似た形をしていると思うが、境内の写真とイザベラちゃんが描いたスケッチを掲載しておきます。黒石、中野神社・石灯籠スケッチ、イザベラ・バードの道

 境内の石灯籠は、形から見ればスケッチの真ん中に描かれている、大きな石灯籠が良く似ていると思う。

神木

 イザベラちゃんは「神聖な木があり、愛情や報復のしるしがつけてある」と記載しており、境内には注連縄を張った神木があります。

 この木の事かと思って、丑三参りの釘跡でも無いかと探したが、さすがに100年以上過ぎているので、その痕跡は見られませんでした。黒石、中野神社・境内、イザベラ・バードの道

 これを書いてる時に調べてみると、この神社の上の方にも大杉があるらしいが、そこまで、わざわざ見に行ったのかな?

 ちなみに案内看板の地図を見て、裏山にも何か有るらしいのはわかりましたが、どうせ大した事ないだろおと思って行かなかったのです。

温湯温泉

 下中野は、私がやっと歩いて行けた所だが、たいへん熱い温泉があるという点だけ興味がある。温湯温泉・入口ゲート、イザベラ・バードの道

 主として茶屋や宿屋だけで、かなり賑かに見えた。

 長方形の陥没の縁に沿って家が立っており、その底部に浴場がある。

        高梨健吉「イザベラ・バード 日本奥地紀行」より



  「温湯温泉」には「津軽三十三観音霊場」巡りの時にも寄りました。

  共同浴場の「鶴の名湯」は、今は新しくなっていますが、たぶんイザベラちゃんが見た浴場だと思います。

  寂れた感じの温泉街で付近の建物も古く、温泉趣味の人には「温湯温泉」は一度は来てみたいと思う所でしょう。

 温湯温泉、イザベラ・バードの道 温湯温泉・共同浴場「鶴の名湯」、イザベラ・バードの道 温湯温泉、イザベラ・バードの道

黒石市黒石駅、イザベラ・バードの道

 黒石市に戻る途中、「チョイノリ」のオイル交換したら、やっぱり交換料は500円でした。

 黒石市内で食堂がないか探したが無い。

 そのうち大型スーパが合ったので食材を買って食べました。


 イザベラ・バードの道、前へ イザベラ・バードの道、目次へ  
        イザベラ・バードの道
  車中泊用品  イザベラ・バードの道関連書籍  遍照の響きホームヘ

当 ホームページ  一 覧 
 88箇所   四国    小豆島    篠栗
 33観音   西国    秩父    田名部海辺(下北)    津軽    庄内 
  会津   御蔵入(福島)   飛騨    越中   越後    信濃    遠江 
  津久井   安房(千葉)   伊豆    国東    九州西国
 古道等   熊野古道     塩の道      イザベラバードの道
 尺 八   尺八曲     虚無僧寺訪問    洋山流
 その他   遍路・巡礼用具/車中泊        木造校舎・廃校  


無