平成19年アンケート結果
HOME へ



















ムハハハハ・・・・・(^O^)

 それらしい事をチビッと書いてたら「世に隠れたエライ人」がトップになっちまったなぁ。

 ダマされてはいけまへん。
 この項目に入れた人は、邪宗教が勧誘に来たら、コロッとダマされる人かもしれまへんなぁ。

 σ(*_*)のように口先だけのアブナイ者は、この世には一杯いまっせぇ。(^O^)

 「単なるアホとしか思えん」という項目に入れた人は、人を冷静に見る目が有ると思う・・・エライ!!。
      コメント数 5件           お礼の言葉(草)
2008-03-02 21:54:23 谷澤与一

 近所なんですが子供の頃虚無僧が托鉢姿を思い出しました80歳 男
 撮影したくてホームページを見ましたザックバラン、詳しく記載扇子に尺八の唄口をのせる作法、、、なるほど、なるほど、、、どんな方か存じませんが楽しく拝読
  3月15日12時過ぎ法要吹奏されますね 東福寺本堂にて、、確認
 そおですね、σ(*_*)が美少年だった頃、家に虚無僧が托鉢に来た時、家にだれもいなかったので、少ない小遣いから10円(当時では大金だった)あげた記憶があります。(^O^)

 今思うと、たぶん地理的条件から高岡・国泰寺の虚無僧では?と思ってます。

 今は、もう虚無僧の姿は見かけませんね。
2008-03-31 15:44:46 歩き遍路1回のジジィ

 私も尺八をやり数十年吹いている。
 歩き遍路のときに尺八を持っていくか悩んだけど、雨に降られたり落としてはと思い持っていかなかった。
 今から7年前のことであるが持っていけばよかったと悔やんでいる。
 まだ最後まで読んでいないが文書が面白い。
 カッコウをつけないところがいい。
 読んでいて楽しい。
 いつまで掛かるか分からないけど最後まで読むゾ。
 遍路・巡礼する時に尺八をどうして持って行くか・・で悩みますね。
 σ(*_*)の場合は、2尺7寸なので野球のバットを入れる袋に入れて肩に担いでいます。
 雨の時は、リュック等と一緒に上から雨合羽を羽織るのでそんなに濡れまへん。
 そいで、片時も尺八を離しまへんでした。
 はい、トイレへ行く時も持っていきます。(^O^)
 8寸管程度でしたら、文房具店で売ってる図面を入れる円筒ケースが利用できますよ。
2008-05-26 13:18:42 近藤正徳

尺八での旅。うらやましいことです。
擬似体験させていただいております。
本曲についての感想。お言葉に甘えて感じた事。
1.うまく吹こうとせず。自然のまま。
   なかなかできない事です。感心しています。
2.音
  力みがなく、心に自然に染み入りました。
  
3.全曲に共通
  音の出だしが、すべてシャクリ上げとなつている。
  また音量についても弱ー強ー弱 や 弱ー弱ー弱 や 強ー強ー強など色々バリエーションがあり個人の曲に対する思いで、それでよいと思つています。が。
  音の出だし終わりについて、下から上にシャクらず、真っ直ぐに入り、真っ直ぐに出たらいかがでしょう。 
  聞いている心が、上下に揺れすぎてしまいました。
  むろんナヤシはナヤシで必要ですが。
  三谷では特にそんな雰囲気がアツタラナーと思いました。
  突然で失礼とは思いましたがコメント許すとのことでしたので・・・
  健康に留意され自然流で頑張ってください

 当HPにて、疑似体験していただいてるとの事、
σ(*_*)も喜ばしい限りです。

 尺八の感想、ありがとうございます。
 このような感想を待っておりました。

 演奏者に対しての感想は、悪い箇所を本人に直接指摘してくださる方が、なかなか居ないと思います。

 特にσ(*_*)のような独学者にとっては、教え指摘してくれる人が居ないので、だれかから指摘されない限り、これでええんかも・・と勝手に自己満足して終わっちまいます。

 シャクリ上げ・・自分では気がつきまへんでした。
 ありがとうございます。

 今後とも遠慮なく、気が付かれた事を教えてください。
2008-06-24 02:01:24 sengoku

 古道をほとんど制覇していてすごいです。
 今後の歩く参考になりました。

 いえ、まだ制覇はしてなく、まだ序の口でごぜえますだ。
 当HPが参考になればσ(*_*)もアップしたかいが有り、うれしいです。
 
2008-07-11 00:17:37 三月※日生れの男

 尺八を吹いていらっしゃる方へ。
 恐らくは人違いとは思いますが私が遍路させて頂いた時に出会った方かも・・・なぁ〜んて思いました。
 誕生日が3月※日なら本人。
 それ以外なら人違いです。
 尺八を吹いて遍路する方って意外と多いのでしょうか?
 その方は何処へ行っても人気者でした。
 特に外人さん達の注目の的だったのが印象的でした。

 注:個人情報なので日付の箇所を、
   勝手ながら※印にしました。
   ご了承願います。


 ゲッ!!・・・す・・すんまへん・・・・

 誕生日が、その日なので、たぶん言われているその本人だと思います。
 いきなり自分の誕生日が出て来るとビックリこきますなぁ。                    (^_^;) アセアセ・・・

 どこで、いつ頃お会いした方でしょうか?
 あんまり誕生日について話した事は、無いと思ったのですが・・

 そいでもって、いつもコソコソと人の居ない頃を狙って、目立たない場所で尺八吹いてたもんだから、遍路中に挨拶を交わした程度の人では、σ(*_*)が尺八を吹いてる事を知らなかった人が多いと思いますので、「人気者」というのは、あんまり心当たりが有りまへん。

 まぁ・・知らぬは本人ばかり・・という言葉もありますからねぇ でも、うれしいです。(^O^)ナハハハ・・・

 外人さんの注目の的だったとの事ですが、外人さんと話したのは、4巡目のケビンさんか、ルリーさんしか思い浮かばないので、その頃ですかねぇ。

 それともσ(*_*)が気が付かないうちに、どこかで知らない外人さん達が聞いていたのじゃろおか。

 やっぱり人違いかなぁ。
      コメント数1件       お礼の言葉(草)
    2008-01-03 19:30:23   

 4年ほど前から楽しく読ませていただいています。
 小生も回ろうと種々計画していますが、40日ほどの連続休暇が取れなくまだ逡巡しています。(定年退職しているのですが)
 奥さんとの仲むつまじさが大変ほのぼのと感じられ、人柄がよくわかります。
 4年ほど前といいますと、このホームページを開設してから、まもなくの頃ですね。
 長期間、御笑読頂き、ありがとうごぜえます。

 他の人からも仲良しの夫婦だと誤解されますが、σ(*_*)は、そんなに仲良しだと思ってまへん。
 たぶん、σ(*_*)が一杯ガマンしているから、そおいう風に見られるのでしょう。(^O^)
 やはり、このホームページ内容の性格なのか、しいたげられたカワイソーな中高年のトッツアン・ジサマが多いよおですねぇ。


 
若い人や女性の方々に遍路・尺八・・と言っても、何それ?・・怪しい宗教?と言われるかもしれまへん。

 でも、若い美少年・美少女も少数ながら来ていただき、ありがたいこってす。

 正直、こんなジジくさいHPに、だれも来ないと思ってました。(^O^)

 しかも、くだらねぇアンケートにまで答えてくれて・・なんと優しい・・・
     (T_T)ウルウル・・・

 ええっとおぉぉ〜・・トシ、ゴマカシテまへんやろなぁ。

開催期間 平成20年1月4日〜12月31日
平成20年アンケート結果